マネックス証券は郵送のやり取りなしで口座開設が可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

マネックス証券ではスマートフォンを持っている人は、郵便での書類のやり取りを行うことなく、証券取引口座を開設できます。マネックス証券では、この郵便を使わない口座開設のやり方をオンライン口座開設と呼んでいます。

▼オンライン口座開設は完全ペーパーレス

以前は身分証明書のコピーを郵送でマネックス証券に届けるか、もしくは身分証明書の画像をパソコンなどに保存してからインターネット経由で提出する必要がありました。

しかし、2019年10月から、スマートフォンを持っている人は、口座開設申込みの際に、身分証明書をスマホのカメラで撮影することにより、その画像をマネックス証券に提出できるようになっています。

また、カメラの撮影で身分証明書と提出するやり方を選んだ人は、IDとパスワードが書類で郵送されてくるのではなく、メールで送られてきます。

よって、スマホ利用のオンライン口座開設では、身分証の提出もIDの受け取りも、郵便を使わなくてすむので完全にペーパーレスで口座開設ができるわけです。

▼オンライン口座開設だと株取引を早く開始できる

このオンライン口座開設ですが、マネックス証券の口座のIDを郵便で受け取る必要がないため、口座開設のスピードが早くなっています。

IDを郵便で受け取る場合は、郵送で時間がかかるので最短1週間程度での口座開設完了となりますが、オンライン口座開設の場合はIDがメールで送られてくるので、最短で口座開設申込みの翌営業日から株取引を開始することが可能です。

なお、オンライン口座開設で身分証明書を撮影する画面は、こんな風になっています↓

↓上の画面が表示された後、下記の画面に移行します。長方形の枠の中に身分証明書を置いて、撮影すればOKです

なお、IDの開設通知メールですが、メールの中にIDへのリンクがあって、それを見るには個人情報と口座開設申込み番号の入力が必要となっています。

以下、マネックス証券のウェブサイトからの抜粋です。

オンライン口座開設の手続き

  • WEBで口座開設手続きが完結し、最短で翌営業日に取引開始できます。
  • お客様情報の入力と本人確認書類や顔の撮影などの口座開設の申込手続きを一度にまとめて行うことができます。所要時間は10分程度です。
  • 本人確認もスマートフォン撮影で手軽にできます。

 ~~中略~~

STEP
1 メールアドレスの登録

画面の指示に従い、自分専用のメールアドレス等を登録してください。

STEP
2 通知メールのURLから申込入力、本人確認書類・顔の撮影

登録メールアドレスに『口座開設お申込み手続きのご案内』メールが届きます。
メールに記載のURLから口座開設の申込画面を開き、画面の指示に従って申込手続きを進めてください。

  • お客様情報の入力
  • 本人確認書類(「個人番号(マイナンバー)カード」または「運転免許証と通知カード」の原本)と、顔の撮影

お申込み後、口座開設の申込受付メールが届きます。

STEP
3 「口座開設通知」の受取り(当社からメール送付)

マネックス証券でお申込内容の確認などの事務手続きを行います。

事務手続きはお申込みの翌営業日以降までかかりますが、完了した日に『証券総合取引口座開設完了のお知らせ』の件名で口座開設通知メールが届きます。

メールの指示に従い、ログインIDやパスワード等をご確認ください。

STEP
4 ログイン、入金してお取引開始!

ログイン後の画面・機能を簡単に纏めた「ご利用ガイド」もご参照ください。

ご利用ガイド

~~~

以上、マネックス証券のウェブサイトからの抜粋

昔と違って口座開設が電子化されたので、スマートフォンがあれば印鑑の捺印も、運転免許証の紙のコピーもいらないわけです。便利な時代になったものです。

▼関連記事

マネックス証券、最大1000円相当のポイントプレゼントキャンペーン実施中

マネックス証券、最大で2600円分のPayPayギフトカード プレゼントキャンペーン実施中

マネックス証券アプリにログインで200ポイントプレゼントキャンペーン実施中

マネックスポイントはAmazonギフト券に交換可能

マネックス証券、信用取引の手数料 最大10万円キャッシュバック プログラム実施中

マネックス証券の一般信用取引の売建の解説(貸株料引き下げ)

マネックス証券の信用取引ではトレーディングツールの利用料が無料

マネックス証券ではスマホ用のトレーディングアプリの利用料が無料

マネックス証券の株取引では多彩な注文方法を利用できる

マネックス証券の通常口座において信用取引の手数料が値下がり

マネックス証券、現物株式と投資信託の買付手数料実質0円キャンペーン実施中

マネックス証券における信用取引のメリットとは

マネックス証券のニュース閲覧機能に株式新聞とフィスコが追加

マネックス証券の一般信用取引の売建対象で株主優待銘柄が増加

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社7社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする