カブドットコム証券では投資信託が100円から購入できる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

カブドットコム証券では2019年3月から投資信託が100円から買えるようになっています。

以前は最低500円からとなっていましたが、現在は原則100円以上1円単位での投資信託の買付が可能になっています。

また投資信託の積立でも100円から買付が可能です。少額から積立が可能なので、例えば「Aファンドを100円分積み立て」、「Bファンドは300円積立」といった分散投資を行うことが可能です。

以下、カブドットコム証券のウェブサイトからの抜粋です。

投資信託が100円から購入できるようになりました!

▼サービス概要

カブドットコム証券の投資信託につきまして、さらに多くのお客さまにご利用いただけるよう、従来の500円から100円に最低買付単位を変更いたしました。この機会にぜひ投資信託をご活用ください。

サービス開始日

2019年3月10日(日) 発注分

※3月10日(日)夕方頃より、100円での発注が可能となります

買付単位の変更内容 原則500円以上1円単位 ⇒ 原則100円以上1円単位
対象ファンド 弊社で取扱のある投信積立対象ファンド(一部ファンドを除く)
注意事項

対象ファンドは、弊社で取り扱うファンドのうち、目論見書・約款上等で対応可能なファンドとします。一部対象外のファンドがありますのでご注意ください。

一般型での買付単位につきましては、10,000口以上、10,000口単位となります。

実際の買付単位はファンド詳細・発注画面等でご確認ください。

既に設定されている積立の積立金額につきましては自動で変更されません。金額の変更を希望される場合は、ご自身にてお申込内容の変更手続きをお願い致します。

▼投資信託の買付単位方法

100円から購入できる対象ファンドは以下の画面でご確認いただけます。

(1)ファンド情報

※ モーニングスターが提供しているファンド情報画面の買付単位につきましては、3月11日(月)16時以降に内容が修正される予定です。なお、発注自体は新しい買付単位にて発注が可能です。

(2)投資信託買注文画面

~~以上、カブドットコム証券のウェブサイトからの抜粋~~

▼関連記事

カブドットコム証券のメリットとは

カブドットコム証券の信用ダイヤモンド・プラチナ・ゴールドプランについて

カブッドコム証券が一般信用取引(長期)の返済期日を10年に延長

カブドットコム証券、信用取引の手数料を値下げ

カブドットコム証券の単元未満株取引「プチ株」の手数料の解説

カブドットコム証券が代用貸株サービスの提供を開始

カブドットコム証券はNISA口座でスピード開設ができる

kabuステーションのスマホアプリが日経225先物取引に対応

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社7社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする