クリック証券、信用取引の手数料を値下げ【1約定ごとプラン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリック証券が3月7日から、信用取引の1約定ごとの手数料を値下げすると発表しました。「約定代金500万円超の取引は手数料無料、500万円以下の取引は1回の約定につき100円」となります。

ちなみに、1日の約定代金の合計で手数料が決まる「1日定額プラン」の方は、今までどおりの手数料体型が継続されます。

以下、クリック証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2011年02月28日

クリック証券
信用取引手数料を大幅値下げ
~約定代金500万円超を無料に、500万円以下は100円に設定~

クリック証券は、当社信用取引のサービスにおいて、2011年3月7日約定分より、1約定ごとの手数料体系を「約定代金500万円超を無料、500万円以下は100円」へ大幅に値下げを実施します。

昨年末からの株式相場の上昇により、個人投資家の投資意欲が改善傾向にあることから、当社をはじめ同業各社においても、新規顧客の獲得を目的に、期間限定で信用取引手数料を無料にするキャンペーンが実施されております。

当社では、これまでも第三者機関(※)から高い評価を得ているとおり、「業界最安値水準の手数料」を提供してきましたが、顧客獲得競争が激化しつつある昨今の状況も踏まえ、取引システムの内製化による低コスト運営の強みを最大限に活かし、今回の値下げを実現しました。

これにより当社では、既存のお客様についても、恒久的に格安な手数料体系でサービス提供を行うと共に、より一層の顧客満足度の向上と顧客基盤の拡大を図っていく所存であります。

■信用取引手数料

【1約定ごとプラン】

約定代金 現状 改定
~500万円 一律140円 100円
500万円超 無料

【1日定額プラン】

約定代金 通常手数料
~10万円 100円
~50万円 210円
~100万円 420円
100万円超 以降、100万円ごとに315円を加算

■その他費用

金利 <制度信用取引>
買方金利:2.3%(年率) 売方金利:0.0%(年率)
<一般(無期限)信用取引>
買方金利:3.5%(年率) 売方金利:該当なし
信用取引貸株料 <制度信用取引>
1.10%(年率)
<一般(無期限)信用取引>
なし
口座開設費用 無料
入庫手数料 無料

また、当社では、「信用取引手数料無料キャンペーン」も実施しており、2011年4月28日(木)までに信用取引口座を新規で開設頂いたお客様については、2011年6月30日(木)までの最大3ヶ月間の信用取引手数料を無料とさせて頂いております。

~~~以上、クリック証券のウェブサイトからの抜粋~~~

ちなみに、クリック証券制度信用取引の買方金利は2.3%となっています。これはネット証券の中では安いです。

信用取引の買い方金利で、どこの証券会社が安いかを知りたい方は、下記リンク先の記事をクリックしてください。

なお、クリック証券が信用取引の1約定ごとの手数料体系を値下げするので、後日、当サイトの信用取引 手数料比較表という記事を更新する予定です。

▼関連記事

信用取引とは【株式用語解説】

制度信用取引とは【株式用語解説】

一般信用取引(無期限信用取引)とは【株式用語解説】

信用取引口座開設の際に収入印紙代が無料な証券会社

逆日歩のかからない空売りをする方法

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする