GMOクリック証券、一般信用取引手数料無料キャンペーン実施中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

GMOクリック証券が 2018年8月20日から12月28日まで「一般信用取引手数料無料キャンペーン」を実施します。

GMOクリック証券で信用取引口座を開設している人は、キャンペーン期間中、一般信用取引の取引手数料が無料となります。

一般信用取引ならば、買建も売建も両方とも手数料が無料です。

以下、GMOクリック証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~

2018年08月17日

GMOクリック証券

GMOクリック証券
一般信用売りサービスの開始を記念して、
8月20日(月)より一般信用取引手数料無料キャンペーンを実施 【PDF】

 ~~中略~~

▼キャンペーン概要

キャンペーン期間 2018年8月20日(月)約定分~2018年12月28日(金)約定分まで
キャンペーン内容

キャンペーン期間中、信用取引口座を開設されている全てのお客様を対象に一般信用取引手数料を無料といたします。

<一般信用取引手数料無料期間>

2018年8月20日(月)約定分~2018年12月28日(金)約定分まで

対象取引

一般信用取引

※売建買建両方

※コールセンターからの注文、強制決済手数料は、対象外となります。(通常手数料)

※制度信用取引は対象外となります。

※在庫不足による強制決済の場合は手数料無料となります。

注意事項

・信用取引口座の開設には審査が必要となり、当社審査により信用取引口座開設をお断りする場合がございます。

・口座開設完了日から「口座開設手続き完了のご案内」のお届けまで数日かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・本キャンペーンが適用されているお客様は、信用取引VIPプランの適用有無にかかわらず一般信用取引手数料は無料です。

※以下の場合は、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

口座開設手続きにおいて、手続きに係る時間および書類不備などで本キャンペーンの期間が終了してしまった場合。

※本キャンペーンは、予告なく終了することがございます。あらかじめご了承ください。

~~~以上、GMOクリック証券のウェブサイトからの抜粋~~~

今回のキャンペーンですが、GMOクリック証券にて2018年8月20日から、一般信用取引の売りサービス(短期と無期限)が開始するので、それを記念したキャンペーンとなっています。

一般信用取引の売りサービスついて知りたい方は、下記リンク先の記事をクリックかタップしてください。

GMOクリック証券、一般信用売りサービス(短期・無期限)の取り扱いを開始予定

なお、制度信用取引の手数料は今回のキャンペーンの対象外となっているので、その点は注意してください。

▼関連記事

GMOクリック証券のメリットとは

GMOクリック証券、『株式フル板注文』サービス提供開始【無料】

フル板を無料で使える証券会社 (比較あり)

株取引の手数料無料サービスがある証券会社 【取引し放題】

GMOクリック証券の信用取引において、リアルタイムで保証金維持率を確認することが可能になりました

GMOクリック証券、4月以降も株と日経225先物取引の手数料を据え置き【増税分をGMO側で負担】

信用取引とは (株式用語解説 信用取引用語)

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2018年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2018年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。

  • SBI証券・・・投資家の口座開設数が420万口座を超えておりオンライン証券業界で首位です。(2018年3月末現在)

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

  • カブドットコム証券・・・IPOがシステム抽選で全てのユーザーに公平なチャンスがあります。また一般信用取引の売建可能銘柄の数が豊富なので、株主優待銘柄をつなぎ売りで狙うのに適した証券会社です。

 

※上記の証券会社7社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする