トップ > 手数料比較表>株式手数料比較表 > ネット証券 手数料比較表

2014年07月20日

ネット証券 手数料比較表

    このエントリーを含むはてなブックマーク 

株取引の手数料は安いに越したことはありません。

手数料の安い証券会社を見つけるために、ネット証券の現物株取引の「株式手数料比較表」を作成したので、ご覧下さい↓

 

▼1注文の取引金額別の売買手数料比較表(〜300万円) (税抜き) (信用取引除く)

順位
証券会社
10万円
20万円
50万円
100万円
200万円
300万円
備考
キャンペーン ライブスター証券※1
無料
口座開設後2カ月間無料
キャンペーン GMOクリック証券※2
無料
最大3ヶ月間無料
1位 ライブスター証券の通常価格
80円
97円
180円
340円
400円
600円

300万円超800円

2位 GMOクリック証券
98円
241円
436円
834円

150万〜3000万円
834円

3位 安藤証券 美らネット24
100円
300円
500円
900円
150万円超
900円

(ただしストップロス注文のみ)
4位 岡三オンライン証券
99円
200円
350円
600円
1500円
300万円超はこちら
5位 マネックス証券 成行
100円
180円
450円
1000円
2000円
3000円

100万円超は約定金額の0.1%

指値

1500円

3000円
4500円
100万円超は約定金額の0.15%
6位 エイチ・エス証券 一般コース
134円
179円
572円
1000円
1143円
1715円
150万以上は1715円
7位 SBI証券
139円
185円
272円
487円
921円

〜3000万まで921円

3000万以上は973円

8位

楽天証券

大口顧客の割引サービスあり

139円
185円
341円
609円
1152円

〜3000万まで1152円

3000万以上は1217円

9位 内藤証券
167円
381円
686円
1286円
150万以上1286円 ×
10位 カブドットコム証券
180円
270円
540円
990円
1890円
2790円

4000万以上は3690円

11位 丸三証券 通常価格
200円
500円
1000円
2000円
3000円
約定代金×0.1%
(約定代金 20万円まで 210円)
×
12位 むさし証券
220円
220円
440円
440円
〜600万まで880円
キャンペーン 丸三証券※3
無料
口座開設後2カ月間無料 ×
番外 マネックス証券における携帯電話とスマホアプリでの株取引
100円
180円
450円
1000円
2000円
3000円
50万円超の手数料は約定金額の
0.1%
順位 証券会社
10万円
20万円
50万円
100万円
200万円
300万円
備考 逆指値

ピンクの部分が最安値で、が2番目に安い部分を示しています。黄色はキャンペーン価格です
・上記の表は1注文の約定代金による手数料です(手数料は全て税抜き価格)

この比較表は、2014年4月の消費税増税に対応しています

 

▲上記の証券会社は全て、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。
(私が全ての会社の口座を開設して確認済みです。)

 

※1 ライブスター証券は 2014年9月30日までに口座開設すると、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。

※2 GMOクリック証券は8月28日までに口座開設すると、最大で3ヶ月間、現物株取引の手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。

※3 丸三証券は新規口座開設後2カ月間手数料が完全無料。

 

▼証券会社選びのポイント

▼株式投資初心者の方へ

株式投資初心者は、ライブスター証券楽天証券に口座を開設しましょう。

まず、ライブスター証券ですが、ライブスター証券は現在、手数料無料キャンペーンを実施中で、口座開設してから2カ月間(40営業日)、株式売買手数料が完全に無料になっています。株取引し放題ですから、ここでトレードの練習をするのがよいでしょう。

 

楽天証券ですが、現物株取引の手数料が安いことと、口座開設3ヶ月間はマーケットスピードというトレーディングツールが無料で使えるのが魅力です。

また、楽天証券では逆指値OCO注文が使えます。逆指値はとても便利な機能なので、逆指値が使える証券会社の口座を一つは作っておきたいものです。

 

▼株式売買を頻繁に行う方へ

株式の売買を頻繁に行う方は、手数料が安い証券会社がよいでしょう。トレーディングツールが必要ない方は、手数料が安いライブスター証券楽天証券GMOクリック証券あたりの手数料体系をチェックしておくことをおすすめします。

 

トレーディングツールが必要な方は楽天証券を使うのがよいでしょう。楽天証券のトレーディングツールマーケットスピードは優れたソフトですし、楽天証券で3ケ月に一回のペースで取引をしていれば、利用料無料で使用できます。USEN株のような安い株を3カ月に一回売買すればいいわけです。

USEN株を10株、買ったり売ったりしていけば、年間1000円もかからずにマーケットスピードを利用できます。

 

また、楽天証券でFX取引口座を開設すると、マーケットスピードの利用料がずっと無料になります。楽天証券の証券取引口座開設と口座の維持費は無料です。

FX取引口座の口座開設と維持費も無料です。 「3カ月に1回の取引」をしたくない人は、FX(外国為替証拠金取引)の取引口座を作るのが一番お得になります。

 

▼株式の売買回数が少ない方へ

手数料にそれ程こだわらなくてもいいでしょうから、注文機能が充実した証券会社を選びましょう。逆指値が使えて手数料が安めな証券会社は楽天証券ライブスター証券ですが、好みでカブドットコム証券マネックス証券を使ってもいいかもしれません。

カブドットコムには「W指値やUターン注文」、マネックス証券にはツイン指値や連続売買があり、日中株価を見ることができない方には便利な証券会社です。

 

▼最後に

どんなにシステム構築にお金をかけている証券会社でもシステム障害が発生する可能性はあります。システムトラブルに備えて、証券口座は一つだけでなく最低二つ以上は作っておきましょう。

ちなみに、このページの手数料比較表に載っている証券会社は、全て口座管理料がタダになっています。筆者が全ての会社の口座を開設して、無料であることを確認済みです。銀行口座を作って通帳を持つ感覚で、証券口座を作って大丈夫です。

 

 

なお、この記事は毎月、定期的に更新しています。ですから、この記事を「お気に入り」や「ブックマーク」に追加しておくと便利です。

 

▼関連記事

信用取引 手数料比較表 (1注文ごとの取引金額)

一日定額制 「信用取引 手数料比較表」

 

信用取引の金利比較表 (制度信用取引版)

信用取引の金利の安さランキング (一般信用取引版)

 

株取引の手数料無料サービスがある証券会社 【取引し放題】

 

日経225先物取引手数料比較表

日経225mini手数料比較表

日経225先物取引とは

日経225miniとは

 

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2014年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また7月31日まで、口座開設と株取引で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています(締切間近)

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料となっています。9月30日まで口座開設と入金で現金3000円がもらえるキャンペーンを実施しています。
     また、通常1社につき税抜で200円かかる「会社四季報 最新銘柄レポート」を無料で読むことができます。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     7月31日まで口座開設とFX取引で、5000楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・信用取引の手数料キャッシュバック&現金2000円プレゼントキャンペーンを実施中です。現金プレゼントは9月30日まで。詳細はこちら
     IPOが単純明快な公平抽選ですので、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。逆指値ツイン指値が使えるのでサラリーマンにおすすめ。

  • DMM FX・・・「DVDのオンラインレンタルサービス」で有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。7月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • 外為ジャパン・・・こちらもDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。7月31日まで、15000円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • GMOクリック証券・・・日経225先物の手数料が260円(税抜)、日経225miniの手数料が37円(税抜)となっており業界最安値水準です。また、FXのスプレッドもかなりの安さです。スーパーはっちゅう君というトレーディングツールの利用料が無料。

  • 安藤証券・・・日経225先物の手数料が1枚あたり240円(税抜)で業界最安値です。株取引の手数料もかなり安くなっています。

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金シェアナンバー1の会社となっています。株式の売買手数料が安く、取り扱っている金融商品の種類が豊富な証券会社です。特にETFの取扱いの数が多い。
     7月31日まで、口座開設と入金で現金2000円をプレゼントするキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • カブドットコム証券・・・逆指値、±指値、W指値など多彩な注文機能が使えます。IPOは単純明快な公平抽選。発注方法が充実しているのでサラリーマンにおすすめ。新規口座を開設するとkabuステーションというトレーディングツールが利用申込の翌々月第1営業日まで無料。

  • エイチ・エス証券・・・8月29日まで株式の取引手数料無料キャンペーン実施中です。IPOが単純明快な公平抽選。2012年IPO上場数46社のうち10社、うち主幹事1社の取扱実績あり。

  • フィデリティ証券・・・投資信託が専門の証券会社です。投資信託に興味がある個人投資家に向いています。フィデリティ投信の投資信託を安い手数料で買うことが可能です。詳細はこちら。NISA口座を開設すると、NISA口座における投資信託の買付手数料がずっと無料となる

  •  

    ※上記の証券会社12社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

    ※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

posted by 兜達也(かぶと たつや) at 00:04 | Comment(26) | 手数料比較表>株式手数料比較表
この記事へのコメント
こんにちは。
超〜見やすい表作成おつです。
早速参考にさせて頂きます。
Posted by るなパパ at 2006年08月16日 20:56
るなパパさん、おひしぶりです。お褒めの言葉ありがとうございます。とても嬉しいです。

今回の株式手数料比較表はちょっと気合をいれて作ってみました。最近、株式関係の手数料比較表の作成にはまっているので、また違うバージョンの比較表も作ろうと思っています。

それでは、今後とも、よろしくお願いします(^_^)
Posted by 兜達也 at 2006年08月16日 21:52
力作の表ですねー。staygoldさんのところもですが、この手の表をしっかりと作られる方、本当にすごいと思います。
この表、よく見るとほんと秀逸ですよ!

相互リンク、ありがとうございます。早速新着に入れました。ちょっと気が早いですが、逆アクセスランキングにも識別を入れちゃいました(笑)

お互い今日は遅くまで活動してますね。これからもよろしくお願いします!また来ます。
Posted by ゆうちゃんパパ at 2006年08月20日 04:22
ゆうちゃんパパさん、こんにちは!この度は相互リンクしてくださり、誠にありがとうございました(^-^)

私の方も逆アクセスランキングに識別を入れさせていただきますね。

ちなみに、ネット証券の株式委託手数料比較表ですが、別バージョンの作成が進んでますので、また来週あたりにアップロードしようと思っています。また、当サイトを覗いてやってください(^_^)

追伸:
近日中に当サイトで、ゆうちゃんパパさんのサイトを紹介させていただきますので、よろしくお願いします!
Posted by 兜達也 at 2006年08月20日 14:39
厚かましい要望で大変申し訳ないのですが、
「月額定額制コース」の実質料金の表があると嬉しく思います。

例えば
■ライブドア「アクティブチケット」
月最大1600回分(400×4) 1約定コスト210円

■GMO証券「プレミアムチケット」
最大2000回分 1約定コスト168円

■コスモ「マンスリーコース」
月100回 1約定コスト210円

■東洋証券
・・・


基本手数料よりもかなり安いので月額定額コースを使っている人も多いと思いますのでご提案させて頂きました。
Posted by taniyuki at 2006年08月29日 18:50
taniyukiさん、はじめまして、コメントありがとうございます!

月極め定額コースの料金表ですが、作成を検討させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 兜達也 at 2006年08月29日 19:19
はじめまして。
料金表とても参考になりました。
BNF氏に関する記事も面白かったです。

いつも「ためになる記事」を書かれているので
読むのが楽しみです。
これからもがんばって下さい。
Posted by けいいち at 2006年09月09日 14:02
おお、これはけいいちさんではありませんか、コメントありがとうございます!バタコさんのところによくお邪魔しているので、けいいちさんのお名前は存じ上げております。また、ぜひ遊びにきてくださいね。それでは、今後ともよろしくお願いします。
Posted by 兜達也 at 2006年09月09日 15:16
この手の比較表を見ていつも不思議に思うのは、なぜか最も安い日産センチュリー証券が出てないことです。

広告とか取れないからなのでしょうか?
Posted by amaebi at 2006年10月05日 01:35
amaebi様;

はじめまして、コメントありがとうございます。日産センチュリー証券ですが、比較表に載せていないのは今のところ個人的に興味がないからです。将来的には掲載するかもしれません。
Posted by 兜達也 at 2006年10月05日 10:00
早速ご返信をいただいてたのですね。
大変ありがとうございました。

初心者の私は色々とネット上で情報を調べて、多くの会社の口座を開設だけはしてみましたが、手数料の安さと逆指値できること等から日産センチュリーを使うことにしました。

別に回し者ではないのですが、少し不思議だったのでコメントしてみました。(特に他意はありません。)
Posted by amaebi at 2006年10月10日 00:29
amaebi様;

こんにちは、兜達也です。お返事ありがとうございます(^_^)

なるほど、日産センチュリー証券には色々とメリットがありそうですね。私も日産センチュリー証券について調べてみたいと思います。有益な情報ありがとうございました<(_ _)>
Posted by 兜達也 at 2006年10月10日 18:32
丸三証券の手数料、間違ってますよ。
通常料金でも一日コースなら、20万円までが無料、それ以上も約定代金の0.084%だったと思います。
http://www.03trade.com/fee/fee.html
↑の一日コースをご参照ください。
Posted by スマートボーイ at 2008年03月30日 22:55
スマートボーイさん、コメントありがとうございます。この比較表では、丸三証券の「銘柄コース」を採用させてもらっています。

「一日コース」を採用した比較表も作っていますので、興味があったら下記リンク先をご覧下さい。

▼一日定額制 株式手数料比較表
http://kabushiki-blog.com/article/22839615.html
Posted by 兜達也 at 2008年03月31日 10:19
6月1日にBNFが12チャンに出演しますよ。
久米さんと対談みたいです。
Posted by じょうほうや at 2008年05月24日 18:24
じょうほうやさん、コメントありがとうございます!

>6月1日にBNFが12チャンに出演しますよ。久米さんと対談みたいです。


え、そうなんですか! わかりました。久米さんの番組チェックしてみます。

情報提供ありがとうございました!
Posted by 兜達也 at 2008年05月24日 19:26
度々すいませんw

正確には6月1日夜9時12チャンの新日本人とか何とかいう番組で今日の夕方にBNFが久米さんと色々と話してました。BNFのマンションの中やトレード中も久米さんが後ろにいましたよ。
そして散歩に出掛けたりしてました。あと今現在に資産が210億円と放送してました。調べてみてください。
Posted by じょ at 2008年05月24日 20:07
じょうほうやさん、さらに情報ありがとうございます!

これは必見ものの番組ですね。個人的にBNF氏のファンなので、テレビ出演情報を教えていただいて大変助かりました。ありがとうございました!
Posted by 兜達也 at 2008年05月24日 23:08
こんにちは
大和証券の信用1取引毎売買手数料が
激下げになりました。大手ネット専業証券同等に近くなりました。
しかしデイトレ大多数の人には余り関係ないですね。やはり信用1日約定合計金額の売買手数料を
以前の様に下げないと厳しいことに変わりありません。岡三は上記のアクティブなトレーダーにとっては実質値上げですからね。
Posted by トータス at 2010年06月25日 18:10
トータスさん、コメントありがとうございます。
大和証券の件、トータスさんのコメントやっと気付きました。
有益な情報ありがとうございました!
Posted by クローズアップ株式 兜達也 at 2010年06月25日 22:53
とても分かりやすかったです。
早速何箇所か申し込んでみました。
Posted by き at 2011年07月20日 11:19
きさん、お褒めのコメント、ありがとうございます!

こういったコメントをいただけると、記事を作成する励みになります。
ありがとうございました!
Posted by クローズアップ株式 兜達也 at 2011年07月20日 20:18
大和証券の、口座管理料無料(年間管理)は条件付での無料ですよね?
Posted by 銀乃迩 at 2012年02月27日 13:44
銀乃迩さん、コメントありがとうございます。


>大和証券の、口座管理料無料(年間管理)は条件付での無料ですよね?

はい、大和証券ですが、オンライン株取引サービスの場合、条件付きで口座管理料が無料になっています。


大和証券のオンライン株取引サービスは、eメンバーサービスというサービスに登録すると口座管理料が無料となります。



※eメンバーサービスとは・・・取引残高報告書や取引報告書を郵便の替わりに電子交付で行うサービスのこと。

eメンバーサービスに登録すると、報告書類の大部分が郵送されなくなり、インターネットで報告書類の内容を確認できるようになります。家に送付される郵便が減り、書類の整理や廃棄を行う手間が減ります。


eメンバーサービスは登録も利用も無料です。
Posted by クローズアップ株式 兜達也 at 2012年02月27日 14:07
比較表に松井証券が抜けておりますので、
その旨ご指摘させていだたきます。

Posted by sagesage at 2013年03月09日 19:47
sagesageさん、コメントありがとうございます。

松井証券の手数料に関しては、下記リンク先の比較表に掲載しておりますので、そちらをご覧いただければ幸いです。


▼一日定額制 株式手数料比較表
http://kabushiki-blog.com/article/22839615.html

▼一日定額制 「信用取引 手数料比較表」
http://kabushiki-blog.com/article/11037796.html
Posted by クローズアップ株式 兜達也 at 2013年03月10日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

▼コメントについての注意点のご案内

※宣伝コメントが多くなってきたので、コメントは承認制にしました。私が承認したもののみ表示されます。

※宣伝コメントを避けるために「禁止ワード」を設定しております(例:無料動画)。

※コメントをしたのに何日たっても表示されない場合、禁止ワードにひっかかった可能性があります。

※『匿名』『名無しさん』のコメントは削除させていただく場合がありますので、ご了承ください。