岡三オンライン証券、「岡三アクティブFX」の「米ドル/円」の基準スプレッドを0.4銭に縮小

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年7月9日、岡三オンライン証券が自社の店頭FXサービスにおける「米ドル/円」のスプレッドを引き下げました。

7月8日までは「米ドル/円」の基準スプレッドが0.5銭でしたが、7月9日からは0.4銭になっています。

以下、岡三オンライン証券ウェブサイトのPDFからの抜粋です。

平成 24年 7月 6日

News Release

各 位

岡三オンライン証券株式会社

代表者:取締役社長 池田 嘉宏

所在地:東京都 中央区

岡三アクティブFX 基準スプレッド縮小のお知らせ【PDF】

~ ご要望にお応えして、米ドル/円のスプレッドをさらに縮小!! ~

岡三オンライン証券株式会社は、平成24年7月9日(月)より、当社店頭FX(外国為替証拠金取引)「岡三アクティブFX」における「米ドル/円」の基準スプレッドを縮小し0.4銭原則固定といたしますので、お知らせします。

岡三アクティブFXでは、7月2日(月)より、「英ポンド/米ドル」、「南アフリカランド/円」、「米ドル/スイスフラン」、「NZドル/米ドル」の基準スプレッドを縮小し原則固定といたしましたが、お客さまからの強いご要望にお応えして、このたび「米ドル/円」の基準スプレッドについても縮小することといたしました。

「米ドル/円」0.4銭原則固定を始めとして、全ての通貨ペアにおいても業界「最狭」水準のスプレッドでご提供しております岡三アクティブFXをぜひお試しください。

■ スプレッドを縮小する通貨ペアと変更後のスプレッド

通貨ペア
変更前
変更後
USD/JPY(米ドル/円) 0.5銭 原則固定 0.4銭 原則固定

※ 表示スプレッドの適用は午前9:00~翌日午前4:00となります。

※ 上記時間内の表示スプレッドを保証するものではなく、流動性の低い時間帯や相場急変時等にスプレッドが拡大する場合もあり、約定結果が上記スプレッドと合致しない場合もあります。

岡三オンライン証券は、今後とも価値あるサービスの提供に努めてまいります。

以 上

▼関連記事

カブドットコム、店頭FXと大証FX取引で現金証拠金が無くても取引可能に

SBI証券、「FX取引 株券担保サービス」を開始

楽天証券、FXの「米ドル/円」のスプレッドを1.0銭に縮小

岡三オンライン証券、株の現物取引と信用取引の手数料を改定

岡三ネットトレーダーとプレミアムの月額利用料金が値下がり

岡三ネットトレーダーWEBが機能改善 【テクニカル指標追加】

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年12月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年10月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で1万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする