「野村ネット&コール」が野村株アプリというスマートフォン向け株取引アプリをリリース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野村證券には、野村ネット&コールという個人投資家向けのオンライン株取引サービスの口座があります。

2012年1月13日、「野村ネット&コール」がユーザー向けに、スマートフォン用株取引アプリ「野村株アプリ」をリリースしました。

野村株アプリはiPhone版Android版も、両方リリースされています。

野村ネット&コールの口座を持っている個人投資家は、無料で野村株アプリを利用することができます。

野村株アプリを使えば、スマートフォンでリアルタイムの株価情報を見ることができます。株取引もスマートフォンで行うことができます。

また、株式新聞速報ニュースを読むことができます。

ちなみに、この野村株アプリはシンプレクス・ホールディングスの子会社のシンプレクス・コンサルティングという会社が開発しています。

このシンプレクス社は、松井証券の株取引アプリ株touchを、インデックス社共同開発した実績があります。

下記リンク先の記事でもお伝えしましたが、この「株touch」はかなり使いやすい株取引アプリです。

私はiPhone4とイーモバイルの「HTC Aria S31HT」というAndroid携帯を持っているので、両方の携帯に「野村株アプリ」をインストールして実際に使ってみました。

野村株アプリはシンプレクス社が開発しているので、「株touch」と同様に使いやすい株取引アプリになっています。やはりスマートフォンでリアルタイムの株価(板・気配値)を閲覧できるのは長所といえます。

以下、野村ネット&コールのウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~

取引ツール- 野村株(スマートフォン専用 株式取引アプリ) –

nomurakabu_app1.jpg

野村證券のスマートフォン専用 株式取引アプリです。スマートフォンからいつでもマーケット情報や株式取引ができます。株価指標やニュースはもちろん、銘柄登録などの便利な機能を多数搭載しています。

株式取引をご利用になるには野村ネット&コールの口座開設が必要です(口座をお持ちでない方も一部機能がご利用できます)。

アプリはiPhone版、Android版をそれぞれご用意しており、どなたでも無料でご利用いただけます。

※ご利用には、お客様がお持ちのスマートフォン端末に野村株アプリをインストールする必要があります。

※画面はすべてiPhone版です。Android版では一部異なる場合がございます。

■野村株アプリをスマートフォンでインストールする方法

iPhone [App Store]を起動して「野村株」と検索し、画面の指示に従ってインストールしてください。
Android [Android Market]を起動して「野村株」と検索し、画面の指示に従ってインストールしてください。

機能と特徴

▼マーケット情報を見る

「マーケット」メニュー画面では「指数一覧」、「ランキング」、「ニュース」がご覧になれます。

「指数一覧」では国内の主要指標の一覧が表示されます。「ランキング」では上昇率、下落率などのランキング情報をご覧になれます。「ニュース」では最新ニュースを一覧表示します。

※「ランキング」「ニュース」を閲覧するにはログインが必要です。

※ログイン前では20分遅れの情報が表示されます。

■マーケット画面

nomurakabu_app2.png

▼銘柄情報を見る

「銘柄」メニュー画面では銘柄登録機能と銘柄詳細画面がご覧になれます。

銘柄登録はグループごとに最大600銘柄まで登録できます。

銘柄をタップすると「気配値」「銘柄詳細」「チャート」「銘柄ニュース」の銘柄詳細画面に移動できます。4つの画面は左右にスクロールすることで素早く画面を切り替えできます。

※「板発注」「銘柄ニュース」を閲覧するにはログインが必要です。

※ログイン前では20分遅れの情報が表示されます。

■銘柄詳細画面(気配値)

nomurakabu_app3.png

▼チャートを見る

チャート画面ではTICK、1分足、5分足、日足、週足、月足の表示と出来高が表示されます。チャートは2種類ご用意しておりスマートフォン端末を横に傾けると詳細チャート画面に自動的に切り替わります。詳細チャートでは、6種類のテクニカル指標などの設定ができます。

※すべてのチャート機能のご利用にはログインが必要です。

※ログイン前では20分遅れの情報が表示されます。

■チャート画面

nomurakabu_app4.png

▼注文をする

「取引」メニュー画面では株式取引(現物、信用)ができます。取引したいときは画面右上の[注文]ボタンをタップすることですばやく注文画面に移動できます。さらに気配値画面から注文をすることができる「板発注」機能も搭載しています。

※株式取引をするにはログインが必要です。

■取引画面

nomurakabu_app5.png

▼口座照会を見る

「照会」メニュー画面では「注文一覧」、「残高一覧」、「建玉一覧」、「口座情報」を見れます。

注文一覧では注文の取消、訂正ができます。残高一覧と建玉一覧からは決済注文画面に移動できます。

※照会画面の確認にはログインが必要です。

~~~以上、野村ネット&コールのウェブサイトからの抜粋~~~

今回リリースされた野村株アプリですが、スマートフォン用の株取引トレーディングツールとしては、かなり出来がよいです。

ただ、この野村株アプリを使うことができる「野村ネット&コール」は、株取引の手数料が高めです。手数料が高めなので、正直言って株式の短期トレードには向いていません。

なので、スマートフォンを2台持っている人は、野村株アプリで株式情報を見ながら、もう一台の携帯を使って別の証券会社で株取引を行えば、手数料が安くすむかもしれません。

▼関連記事

ネット証券 手数料比較表

▼iPhone用のトレードツール

▼Android用のトレードツール

▼iPad用のトレードツール

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする