楽天証券、アジア新興国ETFなど5銘柄を追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

楽天証券が3月1日からドイツ銀行グループが提供する中国ETF 5銘柄を、新規に取り扱い開始すると発表しました。

新興国の株価指数への連動を目指す「db x-トラッカーズ-MSCI EMアジアTRNインデックスETF(03009)」など、5銘柄のETFが追加されます。

以下、楽天証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新興国ETFの品揃えがさらに充実!中国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ

このたび、楽天証券は、ドイツ銀行グループが提供する中国ETF 5銘柄を、2010年3月1日(月)の国内約定分より、取扱いいたします。

弊社では、アジアを中心とした新興国への投資ニーズにお応えして、「db x-トラッカーズ-MSCI EMアジアTRNインデックスETF(03009)」をはじめとした新興国の指数への連動を目指すETF4銘柄と、世界23カ国の上場企業約2,600社の時価総額を加重平均方式で算出した指数である「MSCIワールドインデックス」への連動を目指すETF 1銘柄の合計5銘柄の中国ETFの取扱いを開始いたします。

なお、このたびの銘柄追加により、楽天証券で取扱う海外ETFは、107銘柄(米国72銘柄、中国35銘柄)となり、引き続き国内ネット証券会社で最多の取扱い数となります。

▼ 取扱開始日

3月1日(月)国内約定分より取扱開始予定
(注文受付は2月26日(金)20時から開始予定)










































コード 分類 銘柄名

銘柄名(英字)
信託報酬
03009 香港・その他 db x-トラッカーズ-MSCIエマージング・マーケッツTRNインデックスETF

db x-trackers MSCI Emerging Markets TRN Index ETF
0.65%
03035 香港・その他 db x-トラッカーズ―MSCI EMアジア TRNインデックスETF

db x-trackers MSCI EM Asia TRN Index ETF
0.65%
03048 香港・その他 db x-トラッカーズ-MSCIブラジルTRNインデックスETF

db x-trackers MSCI Brazil TRN Index ETF
0.65%
03027 香港・その他 db x-トラッカーズ-MSCIロシア・キャップド・インデックスETF

db x-trackers MSCI Russia Capped Index ETF
0.65%
03019 香港・その他 db x-トラッカーズ-MSCIワールドTRN インデックスETF

db x-trackers MSCI World TRN Index ETF
0.45%

~~~以上、楽天証券のウェブサイトからの抜粋~~~

なお、今回追加される5銘柄のETFは香港証券取引所に上場しているので、購入しようとすると日本円を香港ドルに換える必要があり、その際、為替手数料がかかります。これが難点ですね。

▼参考 楽天証券のウェブサイトからの抜粋

中国株式の取引ルール/ご注意事項

  1. 注文方法および有効期限 : 指値注文で当日有効
  2. 約定通知 : 当日
  3. 決済通貨 : 日本円
    適用為替レートは朝10時時点の市場レート、銀行が当日発表する対顧客レート等を参考に決定されます。買付、売付とも1約定ごとにそれぞれ弊社の適用為替レートを利用して円決済をおこないますので、ご注意ください。

    • ※ 中国株式注文画面の香港ドル適用為替レートの表示は銀行が発表する対顧客レートの仲値に対して、為替手数料として片道±15銭です。
  4. 注文受付制限
    • 香港証券取引所ルールにより1回あたりの発注単位が3,000単位を超える注文は承れません。
    • 買付注文の場合、1回あたり発注金額(指値×株数)は下記の範囲内です。
      3,000香港ドル以上 200万香港ドル以下
    • 売付注文の場合、現地受渡代金が手数料・税金等の諸費用を下回る注文は承れません。

▼関連記事

ETFとは (株式用語解説)

MSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動するETFが東証に上場

「上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)」(1680)のメリット

上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCI-エマージング)(1681)のメリット

丸三証券、ETF上場銘柄一覧の掲載を開始

NYダウ連動ETFが東証に上場

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする