「松井証券リモートサポート」が、AndroidOS搭載のスマートフォンやタブレット端末でも利用可能に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松井証券のユーザーは、「松井証券リモートサポート」というサービスを利用することができます。

「松井証券リモートサポート」とは、松井証券顧客サポートのオペレーターがインターネットを通じてユーザーのパソコンの画面を共有し、ユーザーとオペレーターがパソコンの同一の画面を見ながら操作方法などを説明するサービスです。

松井証券リモートサポートは、「松井証券のオンライン株取引サービスにおけるパソコンの操作方法や設定方法が分からない」といった初心者向けのサービスといえます。

↓画像は松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

matui_remote_support_20140509_001.jpg

matui_remote_support_20140509_002.gif

※松井証券リモートサポートは、松井証券のサポートセンターのオペレーターに電話する必要があるため、利用ができるのは平日になります。

さて、松井証券がこの「松井証券リモートサポート」を2014年5月12日から、AndroidOS搭載のスマートフォン、タブレット端末でも利用できるようにすると発表しました。

matui_remote_support_20140509_092.gif

以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

「松井証券リモートサポート」が、AndroidOS搭載のスマートフォン、タブレット端末でもご利用いただけるようになります

2014年5月9日

松井証券では、5月12日(月)(予定)より、AndroidOS搭載のスマートフォン、タブレット端末でも「松井証券リモートサポート」がご利用いただけるようになります。

「松井証券リモートサポート」とは、松井証券顧客サポートのオペレーターがインターネットを通じてお客様のパソコンに表示された画面を共有し、同一の画面を見ながら操作方法などをご説明するサービスです。2013年6月の開始以来、多くのお客様からご好評をいただいています。

対応機種のスマートフォン、タブレット端末に関するサポートが必要なお客様は、ぜひご活用ください。

「松井証券リモートサポート」のご利用方法

  • パスワードの入力がうまくいかず、ログインできない
  • 株touchを使いたいが、どうやってダウンロードしたらよいかわからない

上記のような操作方法等についてお困りでしたら、松井証券顧客サポートまでお問い合わせください。(音声案内に従い、「3」を選択してください。)

その他、スマートフォンの用語や発生している症状がわからず、うまく説明できない場合にも、リモートサポートをご利用いただくことで、最適な解決方法をご案内いたします。

matui_remote_support_20140509_091.gif

なお、「松井証券リモートサポート」の利用料は無料となっています。

▼関連記事

松井証券の「一日信用取引」の解説

一日信用取引と通常の信用取引の比較 【メリットとデメリットの解説】

松井証券、「プレミアム空売り」サービスを開始 【2014年3月27日より】

株取引アプリ「株touch」のiPhone版が機能改善【チャート追加。約定Push通知導入】

松井証券のQUICK情報において、デイトレード向け銘柄ランキング情報が追加

ネットストック・ハイスピードが改善。評価損益を自動更新。2WAYスピード注文の機能追加

松井証券、「返済予約注文」を導入 【株取引・日経225先物取引にて】

松井証券、株取引の注文に再発注機能を導入

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする