カブドットコム証券、iPad用無料アプリ「kabu smart for iPad」をリリース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、当サイトでスマートフォン用の情報アプリ「kabu smart」がリリース【カブドットコム】という記事を配信しました。

カブドットコム証券が2011年8月12日から、iPhoneや「Androidスマートフォン」で利用できる株式情報ツール「kabu smart」を提供開始したという内容の記事でした。

その「kabu smart」のiPad版である「kabu smart for iPad」が、9月20日にリリースされます。

以下、カブドットコム証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2011年9月16日

当社に口座が無くても利用できるiPad無料アプリ「kabu smart for iPad」の提供開始
~ iPadの大画面を活かしたレイアウトとかんたん操作で会社情報を素早く検索 ~

カブドットコム証券株式会社は、2011年9月20日(火)より、iPad専用の無料アプリケーション「kabu smart for iPad」の提供を開始いたします。本アプリケーションは当社に口座を開設していなくてもご利用ができ、大変好評をいただいている、スマートフォン専用高機能アプリケーション「kabu smart for iPhone」に続く、iOS専用アプリケーション第二弾です。

「kabu smart for iPad」は、上場企業の会社情報検索に特化した、iPad専用アプリケーションです。iPadならではの大画面を活かした見やすいレイアウトと、タップ・スワイプといった操作性で、国内の上場企業約3,700社の情報を手軽に検索・閲覧出来ます。会社情報、決算情報、株主優待、企業IR等の豊富な情報は、プライベートやビジネスなど利用シーンを問わずにご活用いただけます。
本アプリは多くの個人投資家の方にご利用していただきたく、オープンアプリとしました。カブドットコム証券に口座をお持ちでない方も無料でご利用いただけます。

● 「kabu smart for iPad」の主な特長

<トップ>
指標情報(日経平均、TOPIX)、為替(米ドル)を確認できます。マイリストに登録をした銘柄の一覧と企業情報詳細が表示されます。

<企業情報詳細>
銘柄毎に株価、決算情報、株主優待、企業ニュース、IR情報等を、スワイプ(左右に掃く操作)で切り替えて閲覧できます。チャートは指でなぞると過去の四本値等が確認できます。

<ランキング>
国内市場のランキング情報を確認できます。値上り率~時価総額上位などのランキング種別と市場で組み合わせは計100種類です。

<スクリーニング>
最低購入金額、株主優待を条件として絞込み検索を行うことが出来ます。

<RSSニュース>
上場企業が発信する最新のニュースリリースをご覧いただけます。

<マイリスト>
お好みの銘柄を登録し一覧で表示します。登録数は最大50社。気になる銘柄、頻繁にアクセスする銘柄を登録すると大変便利です。

~~~以上、カブドットコム証券のウェブサイトからの抜粋~~~

▼関連記事

▼iPhone用のトレードツール

楽天証券、「iSPEED for iPhone」をバージョンアップ、アプリ内で株式注文が可能に

iPhone向け株式取引アプリ「マネックストレーダー スマートフォン(iPhone)」がリリース

SBI証券、iPhone向けアプリ「SBI株取引」をリリース

松井証券の「株touch」の紹介 iPhoneやiPod touch向けトレーディングアプリ

iPhone対応の株取引用トレーディングツール【一覧表】

▼Android用のトレードツール

楽天証券のiSPEED for Androidを使ってみての感想

マネックストレーダー スマートフォン Android版がリリース

SBI証券、「SBI株取引 for Android」をリリース【Android向け株式トレーディングアプリ】

松井証券、「株touch (Android版)」をリリース

Android対応の株取引用トレーディングツール 【一覧表】

▼iPad用のトレードツール

楽天証券、iPad専用の株式トレーディング・ツール『iSPEED for iPad』をリリース

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年12月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年10月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で1万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする