松井証券のQUICK情報において、デイトレード向け銘柄ランキング情報が追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松井証券のユーザーは「QUICK情報」という投資情報サービスを、無料で使用することが可能です。

2013年12月19日に、松井証券のQUICK情報サービスにおいて、デイトレード向け銘柄ランキング情報が追加されます。

12月19日から追加されるランキング情報は、下記の三つです。

  1. 「寄り前気配 値上り率/値下り率ランキング」・・・寄り前気配と直近終値を比較した値上り率/値下り率のランキングです。
  2. 「デイトレ適性ランキング」・・・一般的にデイトレード向きとされる、値動きが大きく・流動性が高い銘柄のランキングです。
  3. 「Tick回数ランキング」・・・銘柄ごとのTick回数(約定回数)のランキングです。

以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

【一日信用取引】デイトレード向け銘柄ランキングを拡充~\1周年記念/デイトレ完全無料キャンペーンも実施~

2013年12月16日

松井証券は、12月19日(木)18:00(予定)より、デイトレード向きの銘柄探しに役立つ「寄り前気配ランキング」「デイトレ適性ランキング」「Tick回数ランキング」を、松井証券に口座をお持ちであれば無料で使える【QUICK情報】画面に追加します。これにより、『一日信用取引』でのデイトレードがこれまで以上に手掛けやすくなります。

デイトレード専用、手数料が約定代金に関わらず無料の『一日信用取引』は、多くのお客様からご好評をいただき、2013年1月のサービス開始からまもなく1年を迎えます。

そこで松井証券では、今回のランキング情報追加にあわせて、より多くのお客様にデイトレードに最適な『一日信用取引』の魅力をお試しいただくため、「一日信用取引\1周年記念/デイトレ完全無料キャンペーン ~手数料はいつでも無料!期間中は金利も0%で『完全無料』~」を実施します。

この機会にぜひ、デイトレードなら完全コストフリーになる『一日信用取引』をお試しください。

“デイトレ向け”銘柄探しが便利に!

12月19日(木)18:00(予定)より、QUICK情報で配信を開始するランキング情報は、次のとおりです。

寄り前気配 値上り率/値下り率ランキング

寄り前気配と直近終値を比較した値上り率/値下り率のランキングです。
前日から窓を大きく空けて寄り付きそうな銘柄は、市場での注目度も高く、値動きが荒くなり売買が活発に行われる可能性があります。
「寄り前気配ランキング」は、前場寄付前・後場寄付前の時間帯に3分間隔で更新します。限られた時間で効率良く、『デイトレードに適した銘柄』を探せます。

デイトレ適性ランキング

一般的にデイトレード向きとされる、値動きが大きく・流動性が高い銘柄のランキングです。
「デイトレ適性ランキング」は、取引時間中に1分間隔で更新するため、『今、盛り上がっている銘柄』を探すのに便利です。

Tick回数ランキング

銘柄ごとのTick回数(約定回数)のランキングです。
約定回数が多いランキング上位銘柄は、それだけ取引が活発で注目度が高いといえます。
「Tick回数ランキング」は、取引時間中にリアルタイムで更新するため、『今、にぎわっている銘柄』を探すのに便利です。
また、各銘柄のUP Tick(値上り約定)、DOWN Tick(値下り約定)の回数も確認できるため、相場の方向性を把握したい時にも役立ちます。

matsui_1day_1year_20131219_001.gif

「一日信用取引\1周年記念/デイトレ完全無料キャンペーン」を実施!

松井証券が業界で初めて導入したデイトレード専用、手数料が約定代金に関わらず無料の『一日信用取引』は、おかげさまでサービス開始からまもなく1年を迎えます。すでに28,000人以上のお客様が一日信用取引口座を開設され、累計売買代金は10兆円を突破しました。

多くのお客様からのご好評にお応えするため、松井証券では、2014年1月6日(月)~3月31日(月)の期間、『一日信用取引』でデイトレードをした場合の金利・貸株料を完全無料とするキャンペーンを実施します。

『一日信用取引』のコストメリットを実感できるチャンスです。この機会にぜひ、口座開設、取引をご検討ください。

キャンペーン概要

期間 2014年1月6日(月)~3月31日(月)
対象 一日信用取引
内容

期間中の取引は、約定代金に関わらず、金利・貸株料が完全無料

matsui_1day_1year_20131219_002.gif

※キャンペーン期間は約定日を基準に判定します。

※キャンペーン対象となる取引は、一日信用取引におけるデイトレードに限ります。

※建玉を持ち越した場合、持ち越し部分に対しては年利2.0%の金利・貸株料がかかります。

▼関連リンク

【一日信用取引】デイトレード向け銘柄ランキングの拡充について
~金利・貸株料が完全無料のキャンペーンを実施~(247KB)【PDF】

▼関連記事

松井証券、株取引の注文に再発注機能を導入

ネットストック・ハイスピードが改善。評価損益を自動更新。2WAYスピード注文の機能追加

松井証券の一日信用取引、「寄付・引け・指成」や「逆指値・追跡指値」に対応 【4月1日より】

一日信用取引と通常の信用取引の比較 【メリットとデメリットの解説】

「一日信用取引」と「SMBC日興証券における信用取引」の比較

QUICKリサーチネットを無料で利用できる証券会社

松井証券、GMOインターネット株など無期限信用取引の空売り可能銘柄を10社追加

松井証券の「株touch (iPhone版)」の紹介

松井証券、「株touch (Android版)」をリリース

松井証券の「一日信用取引」の解説

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする