GMOクリック証券、『かんたん銘柄診断』と『銘柄スクリーニング』をリリース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月1日、GMOクリック証券『かんたん銘柄診断』『銘柄スクリーニング』という、株式銘柄スクリーニング※サービスの提供を再開しました。

  • ※スクリーニングとは・・・自分で条件を決めて、投資候補の銘柄を絞り込む機能のこと。
  • スクリーニングの例・・・「配当利回り3%以上の銘柄を抽出」

『かんたん銘柄診断』は、5つの質問に答えるだけで、投資スタイルにマッチした銘柄を自動的に抽出し、その銘柄の割安度や値動き、安定性などの診断結果を表示するサービスです。

GMOクリック証券の口座を開設していなくても使えるので、興味がある人は、下記リンク先をクリックしてください。

かんたん銘柄診断

『銘柄スクリーニング』は、騰落率やストップ高/安など、なじみのあるランキングをはじめ、新値3本足陽転/陰転、RSI、5日~200日移動平均乖離率などの条件で、最短ワンクリックで銘柄を絞り込み、ランキング表示するサービスです。

以下、GMOクリック証券ウェブサイトの発表文からの抜粋です。

GMOクリック証券
『かんたん銘柄診断』『銘柄スクリーニング』をWリリース
~株式取引の無料投資サポートサービスをご提供~【PDF】

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行)は、2011年7月23日より、株式取引の無料投資サポートサービス『かんたん銘柄診断』、『銘柄スクリーニング』の提供を開始しましたので、お知らせいたします。

GMOクリック証券は、2011年7月23日(土)より、株式取引の無料投資サポートサービス『かんたん銘柄診断』、『銘柄スクリーニング』を提供開始いたしました。

■『かんたん銘柄診断』の特長

簡単な5つの質問に答えるだけで、投資スタイルにマッチした銘柄を自動的に抽出し、その銘柄の割安度や値動き、安定性などの診断結果を表示します。はじめての株式取引で、銘柄の選び方が分からないときにおすすめのサービスです。

■『銘柄スクリーニング』の特長

騰落率やストップ高/安など、なじみのあるランキングをはじめ、新値3本足陽転/陰転、RSI、5日~200日移動平均乖離率などのこだわり条件まで、最短ワンクリックで銘柄を絞り込み、ランキング表示します。

検索条件は、投資金額(最小買付必要額)、決算月、上場時期、黒字/赤字などの分かりやすいものを含め、合計27種類。また、検索条件を複数組み合わせて、銘柄を絞り込むことも可能です。

?マークにマウスのカーソルを当てると、条件に関する基本的な説明や業界平均値などの参考情報が表示され、初心者からアドバンスユーザまで幅広くご利用いただけます。

※当社取扱銘柄のみを対象としております。優先株および投資信託(ETF, REIT)は現在、銘柄スクリーニングの一部機能のみ対応しております。

■ご利用

ログイン後に【株式】タブを選択し、左上の[かんたん銘柄診断]または[銘柄スクリーニング]ボタンをクリックします。

※会員ページからのご利用は証券取引口座をお持ちのお客様のみご利用可能です。

■利用料

無料でご利用いただけます。

▼関連記事

GMOクリック証券のメリットとは

GMOクリック証券、「スーパーはっちゅう君」を2012年春にリリース 逆指値に対応

GMOクリック証券、信用取引「最大3ヶ月間」手数料無料キャンペーン実施

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする