アップル関連銘柄の一覧表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年8月20日に、iPhoneで有名なアップルの時価総額が米株式市場で6235億ドル(約49兆4800億円)を超え、米マイクロソフトが1999年に記録した6205億ドルを超えて、史上最高を更新しました。

今日はアップル関連株をピックアップしました。まずはアップルにiPhoneやiPadなどの部品を納入している「部品メーカー」です。

これらの会社は2012年1月13日に、アップルが発表した「アップル サプライヤー リスト 2011年度版(PDF)」を参考にピックアップしています↓

▼アップル関連銘柄 「部品メーカー編」

会社名
証券コード
アップルへ納入している商品
備考
旭化成 東証1部:3407 位置検出センサー(地磁気センサー)・・・いわゆる電子コンパスのこと

1922年創業の総合化学企業。化成品や繊維、住宅、建材、電子部材、医薬・医療など事業多彩。

旭化成マイクロシステムが地磁気センサーをアップルに納入している

リバーエレテック ジャスダック:6666 同社の水晶振動子はiPhoneやiPad向けに採用されている

水晶振動子等の電子部品の製造・販売を手掛ける。電子ビーム封止工法など独自技術に定評。

TDK 東証1部:6762 電子部品、iPadのコンデンサー、iPadのリチウムイオン電池

電子部品大手。収益柱はHDD用磁気ヘッドやコンデンサー。磁性材料フェライトがコア技術。

■TDKの連結売上高の1割強をアップル向けが占める(2012年8月21日の日経新聞電子版の記事より)

メイコー ジャスダック:6787 プリント配線板(プリント基板 プリント配線板製造で国内上位。中国量産工場を背景にコスト競争力高い。高密度板を強化中
フォスター電機 東証1部:6794 イヤホン

音響・車載用スピーカー部品・製品の専業メーカー。海外生産が100%で生産体制を増強中。

▼参考記事

「AppleがiPhone 5のサプライヤーを変更」と台湾紙 – ITmedia

日本航空電子工業 東証1部:6807 コネクター

コネクター、システム機器、航空用電子機器の3部門。小型、薄型、高速伝送に活路。NEC系。

大真空 大証1部:6962 水晶デバイス 水晶デバイス総合大手。音叉型や民生用振動子などシェア首位級。人工水晶から一貫生産に強み
太陽誘電 東証1部:6976 スマートフォン(高機能携帯電話)の電源回路に使う超小型コイル セラミックコンデンサー世界2位クラス。インダクター、DVD‐R等の光ディスクも有力
村田製作所 大証1部:6981

電子部品、iPadのコンデンサー

iPhone 4向けに電気を蓄える「積層セラミックコンデンサー」 (MLCC)が採用された実績がある

電子部品大手。世界トップのセラミックコンデンサーが主柱。原料からのセラミック技術に強み。

■村田製作所の連結売上高の2割弱をアップル向けが占める(2012年8月21日の日経新聞電子版の記事より)

東芝 東証1部:6502 液晶パネルやフラッシュメモリー

東芝はスマホなどの記憶媒体である半導体のNAND型フラッシュメモリーで世界2位。

2012年5月17日のロイターの記事によると、次期iPhoneの液晶パネルの供給はシャープ、韓国LGディスプレー、ジャパンディスプレイの3社が行う方向で調整が進んでいる。

ジャパンディスプレイはソニーと日立と東芝の合弁会社。

ソニー 東証1部:6758 「液晶パネル」「iPhoneに内蔵のデジタルカメラの基幹部品」

iPhone4S内蔵のデジタルカメラの基幹部品をアップルに納入。

ソニーは「電子の目」に相当するセンサー技術に強みを持つ。

室内や暗い場所でも鮮明な映像を撮影できる点などが、アップルから評価された。 (2012年3月の日経新聞電子版の記事より)

シャープ 東証1部:6753 液晶パネル 電機大手。液晶テレビ、携帯電話で国内首位。液晶パネル技術に力あり。台湾のEMS鴻海(ホンハイ)精密工業と協業開始。
会社名
証券コード
アップルへ納入している商品
備考

次にアップルの製品を扱っている携帯電話会社や携帯電話販売会社をピックアップしました↓

▼アップル関連銘柄 「携帯電話会社・携帯電話販売会社編」

会社名
証券コード
備考
ソフトバンク 東証1部:9984

傘下にヤフーがある。2006年ボーダフォン買収し携帯電話業界に参入。ネット企業に積極投資。有利子負債が多い。

傘下のソフトバンクモバイルでiPhoneやiPad(アイパッド)を販売しているのでApple関連銘柄といえる。

また、ソフトバンクは傘下のSBIエナジー社メガソーラー発電所を運営しているので太陽光発電関連銘柄ともいえる。

KDDI 東証1部:9433

総合通信会社。携帯電話「au」が主力だが、ブロードバンドも手がけている。持分会社にケーブルテレビ最大手J:COM( ジュピターテレコム)等がある。

auでiPhone(アイフォン)を販売しているのでアップル社関連銘柄といえる。

ベルパーク ジャスダック:9441

ソフトバンク専売の携帯電話販売代理店。関東地盤だが他地区にも進出。直営主体、独立系。

▼関連記事

マネックス、米国株&米国ETFの銘柄追加 アップルやアマゾンにも投資が可能に

風力発電関連銘柄

スマートグリッド関連株

太陽光発電関連銘柄

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする