外為ジャパン、口座開設とFX取引で4000楽天ポイント プレゼントキャンペーン実施中【限定キャンペーン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FX取引サービス提供の外為ジャパン社が口座開設と入金とFX取引で4000円分の楽天ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

外為ジャパン 楽天ポイント4000円分プレゼントキャンペーン」です。

  (2017年10月6日に、もらえる楽天ポイントが1万円分から4000円分に急遽変更となりました)

以下の条件を満たすと、「4000円分の楽天スーパーポイント」がもらえます。4000円相当の楽天ポイントは、オンライン・ショッピングモールの楽天市場での買い物に使うことが可能です。

     楽天市場において、楽天会員のユーザーIDとパスワードを作っておく

     本ページ経由でDMM.com証券が運営する外為ジャパンのFX取引口座の開設申込をする※

     このページからFX取引口座の開設申込をする際に、自分の楽天スーパーポイント口座番号を入力しておく(楽天にログインしておく)

     外為ジャパンでの新規口座開設後、初回5万円以上の入金、新規1lot以上の取引で楽天スーパーポイント4000ポイントプレゼント!  新規口座申込後60日以内に初回5万円以上の入金、新規1lot以上の取り引きを完了された方がキャンペーン対象となる。

    ▼キャンペーン対象外の申込みについて

     ポイントが付与される日までにFX取引口座からお金を全額出金すると、キャンペーン対象外となる。(口座残高0円は駄目)

     口座開設申込後、60日以内に初回入金5万円以上、新規1lot以上の取引がない場合、キャンペーン対象外となる

     同一人物・同一世帯に準ずる複数お申込をされたお客様はキャンペーン対象外となる

     ※ また、検索エンジンで「外為ジャパン」のページを探して、そこから口座開設をしても、キャンペーンの対象にならないので注意してください。本ページ経由でFX取引口座の開設申込を行ってください。

     ちなみに、外為ジャパンを運営しているDMM.com証券は、有名な「株式会社DMM.com」のグループ会社です。

 楽天ポイントは、楽天市場での商品の購入に利用できるポイントです。楽天ポイントの利用方法の詳細はこちら

 楽天会員ユーザーIDをまだ持っていない人は、こちらでIDを作ることができます→楽天会員登録

ちなみに、私はこのキャンペーンとは別のキャンペーンで、過去にDMM.com証券から現金1万円をもらったことがあります。 ですから、今回のキャンペーンでも条件を満たせば、外為ジャパンを運営しているDMM.com証券がきちんと4000円分の楽天スーパーポイントをくれるはずです。

また、DMM.com証券は外為ジャパンとは別に、「DMM FX」というFX取引サービスも運営しています。DMM FXの方ではDMM FX、口座開設と取引でAmazonギフト券4000円分プレゼントキャンペーンを実施しています。

「外為ジャパンの4000楽天ポイントキャンペーン」と「DMM FXのAmazonギフト券4000円分プレゼントキャンペーン」は、同一人物が両方のキャンペーンに参加可能となっています。

↓DMM FXのキャンペーンの解説ページです

DMM FX、口座開設と取引でAmazonギフト券4000円分プレゼントキャンペーン実施中

以下、外為ジャパンのウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~

外為ジャパン 楽天ポイント4000円分プレゼントキャンペーン

↓クリックすると詳細を見ることが可能

   ~~中略~~

▼概要

外為ジャパンでの新規口座開設後、初回5万円以上のご入金、1lot以上のお取引で楽天スーパーポイント4,000ポイントプレゼント

▼特典付与対象者

新規口座お申込後60日以内に初回5万円以上のご入金、1lot以上のお取り引きを完了された方

▼特典付与対象外のお申込について

・既に「外為ジャパンFX」にお申込されたお客様、及び、「外為ジャパンFX」、旧MJの口座をお持ちのお客様

・本タイアップ特典をプレゼントする段階で全額出金処理をされているお客様、もしくは口座解約をされたお客様

・虚偽、イタズラ、重複、同一メールアドレスでのお申込など、外為ジャパンFXが不適切と判断したお客様

・本ページからの口座開設お申込後60日以内に、新規1Lot以上のお取引が確認できないお客様

・初回入金が5万円未満のお客様(合計5万円以上の入金があっても、初回のご入金額が5万円に満たない場合は対象外となります)

・本ページからのお申込履歴が確認できないお客様(JavaScript、Cookieが無効になっている場合等)

・同一人物・同一世帯に準ずる複数お申込をされたお客様

・同一IPアドレス、同一のパソコン・スマートフォン等から複数回お申込されたお客様

・同一ユーザー様で複数のIDを用いたお申込 ※不正とみなし、ポイントが付与されない場合もございます。

・楽天・infoseekの指定広告リンク以外から当サイトへ訪れてお申込された方

・楽天スーパーポイントの口座番号が正しく入力されていないお申込

・楽天スーパーポイント口座番号が正しくご登録いただけていないお申込

・WEBブラウザのクッキー設定を有効にされていない環境でのお申込

※本タイアップは、お一人様初回の1回限りのみ有効となります。

※対象タイアップ実施サイト経由でお申込みされた記録が残らない場合がございます。

記録が残っていない場合は判別が行えず、特典付与対象外となりますのでご注意ください。

以下注意事項をよくお読みの上お申込ください

・楽天スーパーポイント付与のタイミングはお取引をした月の翌月末~翌々月末を予定しております。

・例)2017年5月中にお取引が完了したお客様へのポイントの付与は2017年6月末~2017年7月末を予定しております。

・ 楽天スーパーポイントの付与状況は、ポイント履歴画面でご確認いただけます。

・(下記URLの楽天スーパーポイントトップページからログインし、ログイン後にページ左側のメニュー「ポイント獲得履歴」をクリック)

https://point.rakuten.co.jp/

・ 楽天スーパーポイント付与時に、メールやお電話での連絡は一切いたしませんので予めご了承ください。

・ 楽天スーパーポイントの発行には楽天会員への会員登録が必要です。 会員登録がお済でない方は、登録をお済ませの上で再度お申込ください。

・ 本タイアップには予め楽天スーパーポイントにてログインされた上でご参加いただく必要があります。正しくログインしていない状態でご参加された場合は、特典付与対象とはなりませんので予めご了承ください。

・ 本タイアップのへの申込には、楽天スーパーポイントの口座番号をご入力いただく必要がございます。楽天スーパーポイント口座番号をご入力の上、お申込ください。

(※楽天スーパーポイントの口座番号が正しく入力されていないお申込は特典付与対象外となります。また、申込完了後のご入力はできません。)

・ 本タイアップの対象者名義と楽天スーパーポイント付与先の楽天会員口座の個人名義(※ログイン状態のユーザー情報)は同一となるようお願いいたします。

・ 登録情報などに不備がある場合は、ポイントを受け取れない場合がございますので予めご了承ください。

・ 付与された楽天スーパーポイントの有効期限はポイントが付与された日より半年間となります。ポイント有効期限を過ぎますとポイントは失効しますので、予めご了承ください。

・ 口座開設完了するには本人確認が必要になります。本人確認が取れた後、口座番号が発行されます。
(本人確認は、WEB上でのお申し込みが完了された後に届くメール内より登録可能です。必ずご登録ください。)

・ 本人確認が取れる前に、再度口座申込された場合は重複のお申し込みとなり、ポイント付与対象外となりますのでご了承ください。

・1つの楽天会員IDで、複数回のお申し込みは重複とみなし、2回目以降は対象外となります。

・同一ユーザー様で複数のIDを用いたお申込 ※不正とみなし、ポイントが付与されない場合もございます。

外為ジャパンの資料請求・口座開設申込

~~~以上、外為ジャパンのウェブサイトからの抜粋~~~

▼備考:口座開設の手順

1.フォーム入力

外為ジャパンのウェブサイトを開きます。そして、「口座番号を取得する」という青いボタンをクリックして楽天のユーザーIDとパスワードを打ち込み、自分の楽天スーパーポイント口座番号を確認して下さい。

その後、「あなたの楽天スーパーポイント口座番号」の欄に自分の番号を入力します。番号の入力ができたら、右側の「無料申込みでキャンペーンに参加する」という青いボタンをクリックします。

その後に出てきたページで、申込フォームに必要事項を入力のうえ送信してください。

申込フォームの必要事項(個人情報)の入力が済むと、本人確認書類を外為ジャパンに送る手順に移ります。

2.書類の準備と送付

運転免許証などの「本人確認書」のコピーを外為ジャパン宛に、メールか郵便かFAX、または「ネットを使ったアップロード※」で送って下さい。

 (※運転免許証などをデジカメや携帯電話で撮影、またはスキャナで取り込み、その画像をパソコンに保存します。そして、パソコンから外為ジャパン側にアップロードするという手順になります。)

本人確認書類をメールやアップロードにて画像データで送る場合ですが、携帯電話のカメラで撮影してたものを送ってもOKということです。ただし、携帯電話での撮影の場合、画面を横向きにして撮影してください。

3.審査と口座開設

本人確認等の審査終了後、口座開設準備完了のメールが送信されてきます。

また別途、「取引用のログインID・パスワード、振込先銀行口座情報」の書類が郵送されてきます。

4.資金の入金

外為ジャパンの口座にFX取引用の資金を入金してください。 入金確認後、取引ページに反映されます。

なお、入金について必要最低金額等の制限はありません。自身で取引に必要な資金を入金してください。

入力データに不備がなければ1~3営業日ほどで口座開設できるようです。

▼入金について

外為ジャパンの口座への入金は、下記の銀行のネットバンキングサービスを使うと手数料が無料です。(他にも約380ほど振込手数料が無料となる提携金融機関があります)

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三井住友銀行 SMBCダイレクト
  • 三菱東京UFJ銀行
    三菱東京UFJダイレクト
  • みずほ銀行
    みずほダイレクト
  • ゆうちょ銀行
    ゆうちょダイレクト
  • りそな銀行 マイゲート
  • 埼玉りそな銀行 マイゲート
  • セブン銀行 ダイレクトバンキングサービス
  • 労働金庫 (ろうきんダイレクト、ろうきんインターネットバンキング)
  • イオン銀行 イオン銀行ダイレクト インターネットバンキング
  • じぶん銀行

また、FX口座から出金の手数料ですが、出金先がどの銀行でも手数料は無料となっています。

楽天ポイントがもらえるタイミングは、取引をした月の翌月末~翌々月末の予定となっています。

なお、過去に外為ジャパンFX、および「旧MJ」の口座開設を申込した履歴のある方は、今回の4000楽天ポイントプレゼントキャンペーンには参加できないので注意してください。

外為ジャパンのキャンペーンについての解説は以上です。

▼楽天ポイントを何に使うか

「楽天ポイントをもらっても、いまいち使い道が思いつかない・・・」という方もいるのではないでしょうか。

そういうときは、楽天市場のお店「カード屋さん弐」で楽天ポイントを使用して、とりあえずJCBギフトカードか「三井住友カードVJAギフトカード」を買っておけばいいと思います。

「カード屋さん弐」は、NTTのグループ会社であるNTTカードソリューション社が運営しています。

ギフトカードを買うときに送料がかかるのが難点ですが、ギフトカードにしてしまえば、金券ショップで現金に換金できます。また、ギフトカードを使えば、デパート・大手スーパー・ショッピングセンター・専門店などで商品を購入することが可能になります。

▼関連記事

ネット証券、口座開設キャンペーンのまとめ 【期間限定】

証券会社 & FX会社、現金プレゼントキャンペーン比較表

ライブスター証券、口座開設と株取引で現金2000円プレゼントキャンペーン実施

楽天証券、FX取引で楽天ポイント プレゼントキャンペーン実施

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年12月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年10月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で1万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする