ジェイコム男BNF氏、ファルテックの大株主になる【2013年】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイコム男BNF氏の本名は、小手川隆(こてがわ たかし)さんです。

BNF氏が、2013年3月末時点で、ファルテック【証券コード:7215】の第3位の大株主になっていたことが判明しました。

現在、BNF氏がこの株を保有しているかは判りません。

以下、2013年6月14日発売の会社四季報の「2013年3集夏号」のデータからの抜粋です。

~~~~

ファルテック (7215)

東洋経済 会社四季報 2013/6/14 更新

企業概要
7215 (株)ファルテック ふぁるてっく [ 輸送用機器 ]
【URL】ファルテックのウェブサイト
【決算】3月
【設立】2004.4
【上場】2013.3
【特色】自動車外装樹脂部品が柱。ディーラー向け用品も扱う。日産向け中心。中国、タイに生産拠点

【連結事業】自動車部品51(2)、自動車用品27(9)、自動車関連機器22(3)

   ~~~中略~~~

▼株主・役員構成

【株主】 [単]1,562名<13.3>

持株数

(万株)

持株比率
TPR 170 55.5%
広東時利和汽車実業集団 14 4.8%
小手川隆 13 4.4%
SRG・グローバル 12 4.1%
日本証券金融 8 2.9%
JCU 6 1.9%
日本マスター信託口 2 0.9%
松井証券 2 0.9%
野村信託銀行投信口 2 0.9%
マネックス証券 2 0.7%

<外国> 10.2% <浮動株> 15.7%
<投信> 2.4%  <特定株> 77.8%

~~~以上、「会社四季報 2013年3集夏号」からの抜粋~~~

参考までに、「ファルテック株」の2012年12月14日 ~ 2013年6月14日の株価チャートを張っておきます↓

7215-2012_1204_6month.gif

BNF氏は2013年3月末時点で、「ファルテック株」を13万株保有していました。

1株あたり4000円程度で買ったと仮定すると、BNF氏が「ファルテック株」に投入した投資金額は約5億2000万円となります。

なお今日は、この「BNF氏が2013年3月末時点でファルテックの大株主になっていた」というニュースが、ネット上に広まったため、ファルテック株の株価が急騰しました。前日比+465円(+11.98%)の終値4,345円で取引を終えています。

今日(2013年6月14日)のファルテック株の一日株価チャートです↓

7215-2013_0604_1day_chart.gif

というわけで、まだBNF氏は株取引から引退せずに、今年も巨額の投資資金を株で運用している模様です。

※BNF氏について詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

▼関連記事

ジェイコム男BNF氏、川崎汽船の大株主になる 【2012年】

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする