「ガイアの夜明け」「給与明細」出演ジェイコム20億男BNF氏が「月刊サーカス6月号」でインタビューに応えています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ東京「ガイアの夜明け」 激動!株式市場や「給与明細」に出演した国内最強の個人投資家BNF氏が、月刊CIRCUS 2006年6月号でインタビューに応えているので、買ってみました。インタビュー記事の内容を紹介します↓
記事タイトル : あの「ジェイコム株」で20億円稼いだ天才投資家 B・N・F氏の極秘投資術
元手160万円から130億円稼いだ天才個人投資家の極秘投資術・公開!
株だけで巨額な資産を築き、個人投資家の代名詞的存在のB・N・F氏が素顔で登場! 相場の流れに乗るための投資スタンスを説く! 資産が小額でも真似できるテクニックも紹介!
BNF氏の投資方
・相変わらず楽天証券マーケットスピードを使って、連れ高を狙った順張りスイングトレードをやっています。
・監視銘柄を、銀行・証券・鉄鋼・IT・造船というように業種ごとに分けて株価を見ている。
・業種ごとに株価を眺めていると、連れ高の連動性に気づくことがある。2005年の上げ相場でいえば、鉄鋼・銀行・証券・商社などは同時に連れ高したが、造船は一歩遅れて株価が上がっていた。
・米国市場の動きと、日経平均先物の動きをマーケットスピードで監視している
・損切りについて・・・「自分が買った株価より○○%下がったから売り」というような門切り型では資金は増えない。以下、BNF氏の言葉です。
「なんで株価が下がったのか。すぐに戻す下げなのか。買った後、すぐに上がる株こそかえって少ない。そこの見極めですね。それには何より、株を毎日見ていくことです。相場は上がるし下がるし、まさに生き物。本を読むより相場に出て、その感覚を体得するのが重要です。」
・もし今200万円くらいの資金ならどういう投資をするか?・・・売買代金急増ランキングや値上げ率ランキングで上位にくる新興・東証2部の中小型株に順張り。場合によっては逆張り。
取材当時のBNF氏の重点監視銘柄20のうち一部を紹介
5727東邦チタニウム
5738住友軽金属工業
6857アドバンテスト
5713住友金属鉱山
6301小松製作所(コマツ)
6305日立建機
7013石川島播磨重工
7011三菱重工業
5401新日本製鐵
8604野村ホールディングス
8308りそなホールディングス
8603日興コーディアルグループ
など
当サイト管理人 兜達也の感想
今までBNF氏関連の記事をいろんな雑誌で読んできましたが、月刊サーカス4月号の記事が一番素晴らしい出来栄えでした。サーカス6月号の記事は二番目に素晴らしいと思います。
みなさんも書店で見つけたら買ってみませんか。サーカスの売上が伸びれば、またBNF氏の取材をしてくれるかもしれません。そうなれば、私のようなBNF氏ファンにはありがたいことです。

※BNFさんについて詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年12月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年10月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で1万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする