フェイスの株価が大幅高 Viiv(ヴィーヴ)対応テクノロジーの発表で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月11日、フェイスの株価が前日比+3,450円(+7.51%)と大幅に上昇しました。米インテル社が展開するインテル Viiv テクノロジーにおけるモバイル端末を利用したサービスプラットフォーム技術を発表したためです。
Viiv(ヴィーヴ)とはインテルが企画したデジタルホーム向けプラットフォーム技術です。対応するパソコンは、ビデオやオーディオ、ネットワークコンテンツやゲームなど、さまざまなエンターテイメントをリモコン操作中心の簡単なインターフェースで楽しめるマシンとなります。
動画ではUSEN、音楽ではエイベックなど約50社がViiv対応のコンテンツを供給しています。7日にはオンキヨーがViiv対応のパソコンの発売を発表し、7日、10日と連続で株価が急上昇しました。
今後も、Viivに対応した製品を発売するような上場企業が現われた場合、株式市場で話題になるかもしれません。ちょっと覚えておきたい用語ですね。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする