堀江貴文氏に懲役2年6月の実刑判決 東京地裁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月16日、堀江貴文氏に対し、東京地裁の小坂敏幸裁判長は懲役2年6カ月の判決を下しました。以下、日経新聞の記事からの抜粋です。

堀江被告に懲役2年6月実刑判決・東京地裁

ライブドア事件で、決算を粉飾した有価証券報告書を提出したなどとして証券取引法違反罪に問われた前社長、堀江貴文被告(34)の判決公判が16日、東京地裁であった。小坂敏幸裁判長は同被告に懲役2年6月(求刑懲役4年)の実刑判決を言い渡した。

執行猶予もつかないとなると、堀江氏は控訴するでしょうね。執行猶予つきでも有罪なら控訴するつもりだったようですし。

なお、判決が出たとき、日本市場の株価への影響は特にありませんでした。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする