NHKスペシャル「ヤクザマネー」を見ることができるサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NHKが11月11日に放送したNHKスペシャル|ヤクザマネー ~社会を蝕(むしば)む闇の資金~の動画がニコニコ動画にあがっていたので紹介します↓

ヤクザに雇われた12個のモニターを操るデイトレーダーや、懐かしの仕手銘柄ゼクーが出てきており、なかなか香ばしい内容になっています。

ヤクザマネーを見て知りましたが、ゼクーの株価操縦は、東京地検特捜部に起訴されている大場武生氏が行っていたんですね。興味深い内容でした。

NHKスペシャル|ヤクザマネー ~社会を蝕(むしば)む闇の資金~

2007年11月11日(日) 午後9時~9時49分放送 総合テレビ

  暴力団対策法の施行から15年、暴力団は今、その姿を大きく変貌させている。覚せい剤や賭博などで得た資金を、新興市場やベンチャー企業への投資に回し、莫大な収益を上げているのだ。国の規制緩和で生まれた新たな市場は格好の“シノギの場”となり、ヤクザマネーは市場を通すことで浄化されながら膨張し、さらなる犯罪の資金源となっている。

 
その裏で暗躍しているのが、表向き暴力団とは関わりのない元証券マンや金融ブローカーだ。専門知識をもつプロたちが次々と暴力団と手を結び、“濡れ手で粟”の儲け話を取り仕切りっている。

 危機感を強める警察は、今年の白書の中で、「暴力団の市場への介入が経済の根本を侵蝕しかねない」と警告。その資金獲得に協力する一般人を「暴力団と共生する者」=「共生者」と呼び、その存在を初めて問題視した。

  こうした中、いま多くのベンチャー企業の経営者が、次々とヤクザマネーに群がっている。資金繰りに困り、暴力団の圧倒的な資金力に頼らざるを得ないのだ。
 “戦後最長の好景気”といわれる日本。その陰で密かに社会を侵蝕するヤクザマネー。資金獲得の現場に初めて潜入し実態に迫るとともに、それを許容する社会の責任を問う。

ちなみに、日本の株式市場には問題のある企業もけっこう上場してまして、2chでは日々そんな企業について情報交換が行われています(特に新興市場に問題企業が多い)。

興味がある人は2ちゃんねるのTOPページの検索窓に「会社死期報」と入力して検索してみて下さい。

▼関連記事

ニコニコ動画を見るためのユーザー登録について

▼参考記事

2007/10/31-16:32 株価つり上げ、金融ブローカー起訴=「携帯かけ放題」とうそ-東京地検

東証2部上場の「大盛工業」(東京都葛飾区)株が不正につり上げられた事件で、東京地検特捜部は31日、金融ブローカー大場武生容疑者(48)を証券取引法違反(風説の流布)罪で起訴・・・

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする