歩み値とは (株式用語解説)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歩み値 [読み:あゆみね]
祐作:先輩、歩み値ってなんですか?
兜:ふむ、歩み値とは、取引時間中の時系列での株価の推移を表したものだな。取引時間中の「いついくらで約定されたか」を記録したものだから、時間を追った値動きがわかるんだ。
祐作:といいますと?
兜:例えば、株価が50-51円の繰り返しを続けている場合に急に大量の買い注文が入ったとする。そうすると、株価は50円-51円-52円-53円と上昇していく。このような時間をおって変動する株価の動きを数字で刻んでいったものが歩み値なんだ。
歩み値は楽天証券のリアルタイムトレーディングツール・マーケットスピードなどを使えば、リアルタイムで簡単に見ることができるよ。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする