松井証券、「証券税制Q&A」プレゼントキャンペーン実施中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松井証券

松井証券が2016年12月1日から12月29日まで、下記リンク先を経由して口座開設した方に「個人投資家のための証券税制Q&A 平成28年度版」という冊子をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

この冊子が欲しい方は、必ず下記リンク先のページから口座開設申込みを行ってください。

松井証券、「個人投資家のための証券税制Q&A 平成28年度版」プレゼント キャンペーン紹介ページ

検索エンジンなどで直接、松井証券のウェブサイトに辿りついて口座開設申込みを行うと、冊子はもらえませんので注意してください。

冊子をもらうには、2016年12月29日までに口座開設を完了させる必要があるので、その点も注意してください。

なお、今回のキャンペーンは申込者多数の場合、抽選となります。

以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~

matsui_cu_camp_banner_201612_001

matsui_cu_camp_banner_201612_002

 ~~中略~~

▼キャンペーン内容

対象者 クローズアップ株式より松井証券の口座を新規開設された方
対象者条件 STEP1 口座開設申込 本ページの「無料口座開設はこちらから」ボタンから口座開設のお申し込みをすること
STEP2 口座開設完了 申込書類を松井証券に郵送し、口座開設手続きが完了すること
内容

日本証券業協会発行 「個人投資家のための証券税制Q&A 平成28年度版」をプレゼント!

※申込者多数の場合は抽選となります。

ご注意

・本ページの口座開設ボタンから口座開設申込をされた方のみがキャンペーンの対象となります。別のページから口座開設申込をされた方は対象となりません。

・キャンペーン期間中に口座開設申込を行った場合でも、キャンペーン期間終了日までに口座開設が完了しないことがあります。その場合、キャンペーンの対象とはなりません。

・既に松井証券に口座をお持ちのお客様は、ネットストック口座を閉鎖後、再開設してもキャンペーンの対象とはなりません。

・ブラウザのCookie(クッキー)の設定が有効にされていない等により、本ページ経由でのお申し込みであることが確認できない場合は、対象とはなりません。

・応募者多数の場合は抽選とし、当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。抽選方法や当選についてのお問い合わせはお答えできませんので、ご了承ください。

・プレゼントは1月上旬頃に発送予定です。ご当選された方のご住所・転居先が不明等の理由により、プレゼントをお届けできない場合、当選を取消させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

・プレゼントの発送処理時点でネットストック口座を解約している場合は、キャンペーンの対象外となります。

・キャンペーンの内容は、予告なく変更又は中止となる場合があります。

・本キャンペーンはキャンペーン期間終了後も同内容で実施する場合があります。

~~以上、松井証券のウェブサイトからの抜粋~~

なお、今回のプレゼントキャンペーンでもらえる冊子は、株式の売買で発生した利益に対する税金や、株式の保有で発生した配当に対する税金に興味がある方の役に立ちそうな内容になっています。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする