SBI証券、「SBI FX α for iPhone」をリリース 【iPhone用のFXトレードツール】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SBI証券が2011年7月下旬に、FX専用のiPhoneアプリケーション「SBI FX α for iPhone」をリリースすると発表しました。iPhoneアプリでFXの取引ができるようになります。

為替レートや為替チャートは、最短3秒の自動更新で見ることができます。

一目均衡表やボリンジャーバンドなど、分析指標を搭載。チャートを分割表示することで移動平均線、MACD、RSIを並べたり、パラメータの数値を変更したり、カスタマイズが可能です。

横画面表示やマルチタッチによるピンチイン/ピンチアウト(拡大縮小)にも対応しています。

「SBI FX α for iPhone」の対応機種はiPhone3GS以上、iPod touch第3世代以上です。iPadにも対応しているとのことです。

「SBI FX α for iPhone (えすびーあい えふえっくす あるふぁ ふぉー あいふぉん)」の利用料は無料です。

以下、SBI証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FX専用 iPhoneアプリケーションが登場(7月下旬予定) – SBI証券

20110713sbifxiphoneapp.jpg

FX専用のiPhoneアプリケーション「SBI FX α for iPhone」が2011年7月下旬(予定)に登場!

全20通貨ペアや多彩な注文方法が魅力のSBI FX αをiPhoneでご利用いただけます。最短3秒更新のレートや2WAY注文などを搭載し、スマートフォンならではの操作性によりスムーズにお取引いただけます。

ログイン前にレートやチャートをチェック!

ログイン前でもリアルタイムのレートやチャートなどを確認することができます。
通貨ペアをクリックすると、お取引へスムーズに進むことができます。

レートやチャートは最短3秒の自動更新!

最短3秒から自動更新の間隔をご選択いただけます。

※実際の自動更新間隔は、電波状態など通信環境に左右されます。

テクニカルチャートを搭載!

一目均衡表やボリンジャーバンドなど、分析指標を搭載。チャートを分割表示することで移動平均線、MACD、RSIを並べたり、パラメータの数値を変更したり、自由にカスタマイズいただけます。

横画面表示やマルチタッチによるピンチイン/ピンチアウト(拡大縮小)、縦軸・横軸に設置したつまみにより、細かな情報も確認することができ、iPhoneならではの情報の見やすさと操作性を実現しています。

シンプルでスピーディな2WAY注文を実現 !

許容スリッページと注文数量は「デフォルト設定」として設定しておくことができ、取引パスワードや確認画面の省略も設定できます。

世界のニュースをチェック!

自動更新でニュースを取得します。
世界の為替相場動向の変化に迅速に反応できます。

アラート機能を搭載!

BidレートとAskレートを対象にアラートの設定ができ、設定レートに到達するとアラームが通知されます。

動作環境

モデル

iPhone3GS以上、iPod touch第3世代以上、iPad(互換)
※iPhone3G、iPod touch第2世代等の端末でもご利用いただけますがマルチタスク機能の制限がございます。
※本アプリケーションを快適にご利用いただく場合は、上記の環境にてアクセスください。

OS

iOS4.0以上(最新版へのアップデート推奨)

~~~以上、SBI証券のウェブサイトからの抜粋~~~

▼関連記事

SBI証券、FXの主要通貨のスプレッドを縮小

GMOクリック証券、くりっく365専用iPhoneアプリ『iClickFX365』をリリース

くりっく365の「FX取引 手数料キャンペーン比較表」

楽天FXのメリットとは?

証券会社 & FX会社、現金プレゼントキャンペーン比較表

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする