スルガコーポレーションの株価がストップ安 逮捕された会社社長に地上げを依頼か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月4日、首都圏が地盤の建設中堅スルガコーポレーション 【東証2部:1880】の株価が前日比-200円 (-17.05%)の終値973円と暴落しました。ストップ安です。

3月4日付けの読売新聞朝刊や朝日新聞で、スルガコーポレーションが「光誉(こうよ)実業」という会社に地上げを依頼していたと報じられたからです。光誉実業は警察庁が山口組系暴力団と関係があるとみている企業です。

以下、朝日新聞のウェブサイトからの抜粋です。

非弁護士が都心ビルの立ち退き交渉 大阪の業者ら逮捕状

 中堅総合建設会社「スルガコーポレーション」(本社・横浜市)所有の大型商業ビルをめぐり、弁護士でないのに報酬を得て入居者と立ち退き交渉をした疑いが強まったとして、警視庁は3日、不動産会社「光誉(こうよ)実業」(大阪市東住吉区)の社長と幹部、社員らについて、弁護士法違反(非弁行為)の疑いで逮捕状を取った。同庁は、光誉は山口組系暴力団と関係があるとみている。交渉はスルガ社の依頼がもととなっており、同社の企業倫理も問われそうだ。

 事件の舞台は・・・

ちなみに、スルガコーポレーションの専務は、警察庁で暴力団対策のトップを務めた元暴力団対策部長です。専務のインタビューや地上げの手口について興味がある方は、下記リンク先の記事を読んでみて下さい。

弁護士法違反:お経大音量で入居者を威圧・・・2008年3月4日 毎日新聞

なお、スルガコーポレーションと地上げの関係については、フリージャーナリストの山岡俊介氏が自身のサイトで以前から記事を書いていました↓

「スルガコーポレーション」に天下っていた大物ヤメ検と元警察庁キャリア

こういった暴力団関係の情報については、山岡氏のサイトが詳しいのですが、有料情報登録をしないと全文を読むことができません。

▼当サイト関連記事

菱和ライフクリエイトの株価がストップ安 西岡進社長が逮捕 ビルの所有権を巡って虚偽の登記申請か

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする