大和証券、トレーディングボードに寄付・引け・不成注文機能を追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大和証券には「ダイワのトレーディングボード」という、株取引用のトレーディングツールがあります。

大和証券が、「ダイワのトレーディングボード」の最新版を11月22日にリリースすると発表しました。

最新版はバージョンが3.0であり、ツールの名前が「トレボ3.0」になります。そして、バージョン3.0から逆指値が使えるようになります。

また、バージョン3.0では、注文に「寄付、引け、不成」の執行条件を付けることも可能です。

※不成注文とは

不成注文は株の発注方法の一種です。

不成注文は取引時間終了時までは指値注文として機能します。そして、指値注文が取引時間中に成立しなかった場合は、取引時間終了時点(引け)で成行注文になります。

不成注文の詳細については、下記リンク先の記事をクリックしてください。

不出来引け成行(不成)注文とは 【株式用語解説】

以下、大和証券ウェブサイトのPDFからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平成22年 10月 28日
各 位大和証券株式会社

ダウンロード型高機能トレーディングツール「トレボ3.0」のリリース
および利用料無料キャンペーン実施について

~ 「トレボ3.0」のリリースにより業界最高水準の投資環境を実現 ~

大和証券株式会社(以下、当社)は、平成 22年 11月 22日(月)より、高スピードでご好評いただいておりますダウンロード型高機能トレーディングツール「ダイワのトレーディングボードver2.8」のバージョンアップを図り、「トレボ3.0」の提供を開始いたします。

「トレボ3.0」では、逆指値注文や執行条件(寄付、引け、不成)の選択が可能となります。また、今回の「トレボ3.0」の提供開始に伴い、『「トレボ3.0」スタート!!利用料無料キャンペーン』をあわせて実施いたします。 「トレボ3.0」については、今後も随時、取引スピード・操作性の向上を図り、アクティブな投資スタイルのお客さまに、より快適な投資環境を提供してまいります。 詳細は、下記のとおりです。

1.「ダイワのトレーディングボードver2.8」が「トレボ3.0」に生まれ変わります!

(1)
提供開始予定日

平成 22年 11月 22日(月)

(2)
追加機能

1・逆指値注文が可能になります。

これまで通常のオンライントレード(ブラウザ版)でのみ可能であった逆指値注文が「トレボ3.0」からもご利用いただけます。

*逆指値注文・・・逆指値注文とは、通常の指値・成行注文とは逆に、指定した株価以上になったら買付、以下になったら売付の注文を発注する注文形態。

2・執行条件(寄付、引け、不成)が選択可能になります。
「トレボ3.0」からのご注文について、執行条件(寄付、引け、不成)が選択可能となります。

*不成注文・・・引けまでは指値注文として執行され、ザラ場中(寄付と引けの間の取引時間)に約定しなかった場合、引けの成行注文として執行する注文形態。

3・お取引画面がマイページに設定可能になります。
これまでマイページ上に配置できなかったお取引画面や残高一覧が、情報画面とともに配置可能となります。なお、マイページに現物取引、信用取引それぞれに適したウィンドウを配置した「現物取引ページ」、「信用取引ページ」を設定しております。

2.「トレボ3.0」スタート!!利用料無料キャンペーンについて

キャンペーン名称 「トレボ3.0」スタート!!利用料無料キャンペーン
キャンペーン期間 平成 22年 11月 1日(月)~平成 22年 12月 30日(木)
キャンペーン内容

「ダイワ・ダイレクト」コース専用の「信用取引サービス」のお取引をされた翌営業日から平成 23年 1月 31日(月)まで「トレボ 3.0」(通常 30日間 3,150円)を無料で提供いたします

*平成22 年 11 月19 日(金)18:00 までは「ダイワのトレーディングボード2.8」を無料提供、11 月22 日(月)以降、「トレボ3.0」を無料提供いたします

対象となるお客さま

キャンペーン期間中に、「ダイワ・ダイレクト」コース専用の「信用取引サービス」のお取引(約定)を 1回以上されたお客さま*平成 22年 10月に「信用取引サービス」のお取引(約定)をされたお客さまについても遡及して適用いたします

*現引・現渡取引は対象のお取引に含まれません

無料ご利用期間
判定対象となるお取引期間 無料ご利用期間
平成 22年 10月 1日(金)~10月 29日(金) 平成 22年 11月 1日(月)~平成 23年 1月 31日(月)
平成 22年 11月 1日(月)~12月 30日(木) 「信用取引サービス」のお取引をされた翌営業日~平成 23年 1月 31日(月)
お申込み方法 お申込みは不要です。大和証券ホームページにログイン後、登録銘柄→ トレーディングボードにアクセスしてください

~~~以上、大和証券ウェブサイトのPDFからの抜粋~~~

▼関連記事

OCO注文とは (株式用語解説)

岡三ネットトレーダーにトリガー発注機能搭載

カブドットコム証券、「時間指定注文」開始

カブドットコム証券、「自動最良執行注文」提供開始 – 価格が有利な株式市場を自動選択

カブドットコム証券、自動売買「トレーリングストップ注文」を開始

ネット証券 手数料比較表

一日定額制 手数料比較表

信用取引 手数料比較表

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする