ジェイコム男BNF氏、2008年は外国株に投資か? 【2007.12.21発売のZAi2月号より】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月21日発売の月刊ダイヤモンドZAi2008年2月号の24~25ページに、ジェイコム男BNF氏のインタビュー記事が載っています。内容の紹介をします。

1億円を目指す投資計画 個人投資家のカリスマ・ジェイコム男(BNF)は短期投資で「億」突破!

BNFさんは7年間で1万倍以上!! 07年は30億円の儲けで総額183億円に

取材日は2007年11月21日です。記事の写真を見るに、B・N・F氏のトレード環境は2007年4月時点の環境と変わっていない模様。やはり楽天証券マーケットスピードを使っています。

▼取材時点でのBNF氏の資産状況

証券会社 資産
楽天証券 89億円
SBIイー・トレード証券 64億円
日興コーディアル証券 20億円
SBIフューチャーズ e-Commodity 10億円
合計 183億円

BNF氏が、商品先物取引(Eコモディティ)の口座を開設していることが意外でした。また、以前BNF氏はリテラクレア証券を使っていましたが、今は利用していないようです。リテラクレア証券は手数料定額制がなくなったため、BNF氏にとってメリットがなくなったのでしょう。

▼BNF氏発言録

  • 自分の場合は、最初は学生で失うものがなかったんです。『最悪、全部なくなっても仕方ない』くらいの気持ちがあったんですよね。だから思い切ってリスクが取れた。一方で売り気配で始まるのが当たり前の相場環境だったから、損切りの大切さを最初に覚えられた。そういう意味では、自分がこうなれたのは”運がよかった”っていうのが一番なんですよね。
  • 自分は短期投資なんで上がると思ったら買うし、下がると思ったら売るだけです。持っている株よりもさらに上がりそうな株があったら、迷わずに乗り換えます。ちょっと損しているとか、利益がどれだけあるとかは考えられない。そういうのを気にしてるとチャンスを失っちゃうんで
  • 400万円くらいから1億円を目指すなら、短期投資が有利だと思います。ただ、誰もが取引時間中に値動きを見ていられるわけじゃないでしょうし、スピード勝負に向かない人もいますよね。だから、一概にはいえないです。
  • 実は10月中旬の相場で、10億円損したんです。今は60銘柄くらいを売買してるんですけど、『ここからやばい』と思っても、全部売り切るまでにかなり時間がかかるんです。何を先に売るかの判断ミスで2億円くらい違ったこともあったし、自分の注文で株価が上下しちゃうこともある。もう短期投資で回せる額じゃないんですよね。
  • あと10億円損していたら、株式投資を引退していたかも
  • 年齢的な限界も感じています。僕は08年に30歳になるんですけど、判断も発注のスピードも、昔に比べると明らかにキレがなくなってるんですよね。だから、08年から80億円くらいを長期投資に回そうと思ってるんです。
  • マーケットスピードで株価が見れると、どうしても短期で売買しちゃいそうなんで、物理的に手が出せない国にします。どこかって? それはまだヒミツです。

長期投資の候補は「長期的な経済成長が見込める外国株」とのことです。実際に始めたら、ZAiのインタビュー記事で報告してくれるそうです。

※BNFさんに関してさらに詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年6月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年6月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年5月31日まで、1万円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年4月28日まで口座開設とFX取引で、現金5000円がもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする