楽天証券とフィスコが業務・資本提携

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月31日、楽天証券がフィスコの発行済株式総数の3.6%にあたる1200株を取得すると発表しました。

両社の発表にると、楽天証券とフィスコは包括的な提携をすることで合意。それぞれ培ってきた顧客基盤やブランド力、顧客サービスのノウハウなどを融合して付加価値の高い金融サービスを提供する方針ということです。

以下、楽天証券のプレスリリースからの抜粋です。

2007年10月31日
関係者各位

株式会社フィスコとの業務・資本提携に関するお知らせ

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都港区)は、株式会社フィスコ(代表取締役:三木 茂、東京都千代田区)と包括的な業務・資本提携を行うことで合意しましたので、下記の通りお知らせいたします。

今後両社で、個人投資家向けの投資情報及び投資教育サービスの分野において、より付加価値の高いサービスを開発・提供してまいります。

1.
趣旨

個人投資家市場においてお客様ニーズの多様化が急速に進行するなか、当社では、当該ニーズに対応すべく、投資情報及び投資教育サービスの強化につとめてまいりました。

フィスコ社との包括提携により、プロと個人投資家との投資情報格差の解消、外国為替、外国証券、デリバティブ商品、投資信託等の幅広い商品ラインでの投資情報の拡充、およびお客様のリテラシーや資産クラスに対応した体系化された投資教育サービスの実現等が可能になり、当該分野でのサービス強化をさらに推進してまいります。

2.
資本提携の内容

当社は、フィスコの既存株主より発行済株式総数の3.6%にあたる1,200株を取得し、資本参加することで関係力の強化を図ります。

3.
株式会社フィスコの概要

(1) 商号 株式会社フィスコ(英文社名表記:FISCO Ltd.)
(2) 代表者 代表取締役 三木 茂
(3) 所在地 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス7F
(4) 設立年月日 1995年 (平成7年) 5月
(5) 主な事業の内容 情報サービス事業 (法人向情報及び個人向情報)
コンサルティング事業 (資産の運用助言及び資産管理を含む)
投資教育事業
(6) 従業員数 59人 (平成19年 6月現在・連結)
(7) 売上高 9億8,100万円 (平成18年 12月期・連結)
(8) 資本金 7億4,377万円 (平成19年 6月期・連結)

~~~中略~~~

商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号
加入協会:日本証券業協会、社団法人金融先物取引業協会

具体的な業務提携内容はまだ発表されていませんが、今後、楽天証券のウェブサイトにフィスコから投資関連情報が提供されることが予想されます。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする