携帯電話を家の外で充電する方法 【モバイルバッテリーを使って】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、みなさん、携帯電話を充電するための「充電用の予備バッテリー」を持ち歩いてますか。私は外出するときは、常に持ち歩いています。

私は携帯電話に、携帯電話用株式トレーディングツールをインストールしています。

株式トレーディングツールは便利ですが、使用していると携帯の電池の消耗が激しいのが難点です。ですから、私はいつでもどこでも充電できるよう、充電用の予備電池を持ち歩いています。

今日は、私が持ち歩いている、「予備電池」「予備電池と接続する充電用ケーブル」を紹介します。以下の四点です。

用途 商品名
1 予備バッテリー本体 SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー eneloop mobile booster (エネループ モバイル ブースター)型番KBC-L3AS
2 予備バッテリーを充電するためのACアダプタ プロテック P-2WAY USB2基搭載ACアダプター 型番PD-2WH ホワイト 【iPod nano 5G/iPhone 3G,3GS他/iPod各種/ゲーム機/携帯】
3

予備バッテリーと携帯電話を接続して、携帯電話を充電するためのケーブル

エレコム 携帯電話用USB充電&データ転送ケーブル/コンパクトタイプ FOMA/SoftBank 3G対応 型番MPA-BTCFUSB/BK

(docomoとソフトバンクモバイルの携帯電話用ケーブル)

エレコム 携帯電話用USB充電&データ転送ケーブル/コンパクトバイプ au WIN対応 型番MPA-BTCWUSB/BK

(auの携帯電話用ケーブル)

4 「2のアダプタAC」と組み合わせて予備バッテリーを充電するためのUSBケーブル バッファローコクヨサプライ Arvel USB スリムケーブル ミニB 0.5M ブラック 型番AUSM05BK

外出先で予備電池を使って携帯電話を充電する方法

まず、外出前に自宅で「2」のACアダプタと、「4」のUSBケーブルを組み合わせて、予備バッテリー「エネループ モバイル ブースター」を充電しておきます。

↓予備バッテリー「エネループ モバイル ブースター」充電中の写真 クリックで拡大可能

ACアダプタとUSBケーブルでKBC-L3ASを充電中

上のやり方で、充電が終わったら、「4」のUSBケーブルを外します。そして、「3」のケーブルで携帯電話と「エネループ モバイル ブースター」を接続します。

接続した後、「エネループ モバイル ブースター」のスイッチを押すと、携帯電話に充電できます。

↓「エネループ モバイル ブースター」で携帯電話を充電中 クリックで拡大可能

KBC-L3ASとUSBケーブルで携帯電話を充電中

このやり方なら、外を出歩いていても、どこでも充電が可能です。

電源コンセントのない場所でも携帯電話の充電が出来るので便利です。私の経験でいうと、「エネループ モバイル ブースター 型番KBC-L3AS」をフル充電しておけば、普通の携帯電話なら2回は充電できます。

▼応用1 ホテルや旅館での充電の仕方

ホテルや旅館、民宿など電源コンセントがある場所なら、上の「2」のACアダプターと「3」のケーブルを持っていれば、その二つだけで携帯電話の充電ができます。

↓「2」のPD-2WH と 「3」のMPA-BTCFUSB/BKで携帯電話を充電中の写真 クリックで拡大可能

ACアダプターとUSBケーブルで携帯電話を充電中

▼応用2 iPhoneやiPodも充電できます

↓「1」の「エネループ モバイル ブースター」 と iPhone付属の充電ケーブルでiPhone3Gを充電中の写真 クリックで拡大可能

KBC-L3ASでiPhone3Gを充電中

↑私の経験では「エネループ モバイル ブースター」をフル充電しておけば、iPhone3Gなら電池残量ゼロから1回はフル充電できています。

↓「2」のPD-2WHと iPhone付属の充電ケーブルでiPhone3Gを充電中の写真 クリックで拡大可能

ACアダプターでiPhone3Gを充電中

↓「1」の「エネループ モバイル ブースター」 と iPod shuffle付属の充電ケーブルで、iPod shuffleを充電中の写真 クリックで拡大可能

KBC-L3ASでiPod シャッフルを充電中

↓「2」のPD-2WHと iPod shuffle付属の充電ケーブルで、iPod shuffleを充電中の写真 クリックで拡大可能

ACアダプターでiPod シャッフルを充電中

▼備考

国内旅行や出張、営業での外回りなど外出先において、下記のモバイル機器の電池切れに悩んでいる方にとって、この記事がお役に立てば幸いです。

  1. 通常の携帯電話
  2. appleのiPhone 3G(アイフォン・スリージー)
  3. iPhone 3GS (アイフォン・スリージーエス)
  4. iPhone4 (アイフォンフォー)
  5. iPod touch (アイポッド・タッチ)
  6. iPod nano(アイポッド ナノ)
  7. iPod classic (アイポッド クラシック)
  8. PSP(プレイステーション・ポータブル 略称ピーエスピー)
  9. USB接続で充電するタイプのSONYのWALKMAN (ウォークマン)

モバイルバッテリーとUSBケーブルを常時持ち歩くと、電池切れ発生の頻度が少なくなります。

なお、株式トレーディングツールを使っている人だけでなく、mixiアプリ・モバゲー・グリーなどで携帯電話向けゲームをやっている方にも、モバイルバッテリーは役に立つかと思います。

▼関連記事

携帯電話用トレーディングツール比較表

「携帯電話向けの株取引・日経225先物取引用トレーディングツール」の記事カテゴリ

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年6月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年6月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年3月31日まで、1万円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年3月31日まで口座開設とFX取引で、最大10万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする