カブトモネットに登録するとcis氏の相場録が読めます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、当サイトで「資産48億円の個人投資家cis氏がネットマネー誌に登場」という記事を配信しました。

そのcis氏が設立に関わった(株)スペイロンという会社があります。スペイロンは、カブトモネットという投資系SNSを運営しています。

このカブトモネットに登録すれば、cisさん達の相場録を読むことができます。カブトモネットの中に「現役トレーダーに聞く今日の相場」というコーナーがありまして、平日、毎日夕方ごろに、cis氏・ますぷろ氏・三空氏がその日の相場の感想を述べあっています。

「現役トレーダーに聞く今日の相場」に興味がある方は、カブトモネットにユーザー登録してみてはいかがでしょうか。招待制ではないので誰でも登録できます。

備考:SNSについて

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは人と人とのつながりを促進する、コミュニティ型のWebサイトです。

普通は、趣味や嗜好、居住地域、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて人間関係を構築する場を提供する、会員制のサービスのことを指します。

SNSの代表例はミクシィ 【マザーズ:2121】が運営しているmixiです。

ただ、カブトモネットとmixiが決定的に違うのは、招待制度の有無です。mixiは招待制を採用しているので、すでにmixiに参加している人からの招待がないと新規ユーザー登録ができません。カブトモネットは招待がなくても新規ユーザー登録することができます。

なお、カブトモネットはmixiと違って、株取引に興味がある人の参加を推奨しています。

参考:スペイロン社のプレスリリースより

隣の億万長者を探そう! 投資系SNS「カブトモネット」オープン
株ポータルサイト「カブトモネット」オープン 毎日億トレーダーによる座談会あります!

 個人投資家が集まるSNS「カブトモNet」がオープンしました!
あなたには十分な株友達(カブトモ)がいますか?

 個人投資家は日本の株式市場において、今や欠かせない存在となりました。低金利が続く中、株式市場に高利回りを求める人が多くなっていることが背景だと伝えられています。

 しかし、誰もが自分の資産を増やそうとする株の世界で利益を上げることは、たやすいことではありません。他人と差別化するためには株の知識、最新の情報などが必要となります。

 そこで、私たちは、ユーザー同士がカブトモとなり、情報を共有する場として、「カブトモNet」をオープンしました。資産報告や日記で運用のうまい人を見つけて友達になりましょう。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする