QUICK社がスマホゲーム「IRroid 恋の有効フロンティア」を配信予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本経済新聞社グループの金融情報サービス企業に、株式会社QUICK(クイック)という会社があります。

株式会社QUICKは、多数のオンライン証券会社に株価情報や株式関係のニュースを配信しているので、個人投資家でも知らない間にお世話になっていることが多い会社です。

その株式会社QUICKが、驚いたことに、実在の上場企業を美少女キャラクター化したスマートフォン用ゲームアプリ「IRroid(アイアールロイド) 恋の有効フロンティア」を2015年12月に配信する予定だと発表しました。

「上場企業を美少女キャラ化? なんだそれ?」と思われた方は、下記リンク先のゲームアプリの紹介ページをクリックしてください。

IRroid(アイアールロイド) 恋の有効フロンティア

恋の有効フロンティアの大元になったサイト「IRroid」について

まず、今回発表されたゲームアプリの前提になっているのは、株式会社QUICKが2014年8月に開設した「IRroid(アイアールロイド)」というウェブサイトです。

IRroidはQUICK社が提供する、IR情報の発信サービスです。実在の上場企業それぞれにキャラクターを設定していて、ウェブサイト上において企業の最新情報をキャラクターによる台詞を交えて紹介するサービスとなっています。

上場企業一社ごとに美少女キャラクターが設定されており、そのキャラクターが企業概要や株価、資本金などの財務データを教えてくれます。例えば、ソニーを応援するキャラクターについては、こちらをクリックしてみてください→浅生 新菜 | IRroid (ソニー 証券コード6758)

IRroidは言ってみれば、上場企業の擬人化といいますか、萌えキャラ化なのですが、日本経済新聞系列であるQUICK社がこのような企画を実施したことに私は驚きを覚えました。私の中では、QUICK社の企業イメージはかなり堅いものだったので。

▼2015年12月開始予定のスマートフォンゲーム恋の有効フロンティアについて

今回発表された、ゲームアプリ「IRroid 恋の有効フロンティア」では、IRroidのウェブサイトに存在している100を超える上場企業の応援キャラクターのうち、約30社のキャラが登場予定となっています。

ユーザーはカブ主となり、お気に入りのキャラ5人に自分の資産を配分して投資を開始します。彼女たちとの信頼関係を築きながら、資産を増やしていくゲームになっています。

選んだ応援キャラクターと親密になっていくと、秘密のストーリーが見られるようになります。リアルの株価と連動した、まったく新しい恋愛シミュレーション・ゲームアプリになるとのことです。

「恋の有効フロンティア」の詳細を見たい方は、下記リンク先の記事をご覧ください。

iOS向け“株価連動”恋愛SLG「IRroid 恋の有効フロンティア」のティザーサイトが公開

▼関連記事

QUICKリサーチネットを無料で利用できる証券会社

松井証券、「QUICK情報」の市況ニュースの情報量を拡充

ライブスター証券、「livestar QUICK情報」を提供開始【無料】

大手ネット証券の口座開設で得られる特典一覧 【常時】

ゲーム業界における業界用語「IP」とは 【株式用語解説】

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする