ジェイコム男BNF氏、DACの大株主になる【2014年】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイコム男BNF氏の本名は、小手川隆(こてがわ たかし)さんです。

BNF氏が、2014年9月30日時点で、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム【証券コード:4281】の第4位の大株主になっていたことが判明しました。

現在、BNF氏がこの株を保有しているかは判りません。

ちなみに、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムの会社名の略称は「DAC」です。

以下、DACのIR(投資家向け情報)資料からの抜粋です。

~~~~

DAC (証券コード4281)

第18期四半期報告書(第2四半期)【PDF】の10ページ目

▼(6)大株主の状況

平成26年9月30日現在

氏名又は名称

所有株式数

(株)

発行済株式総数に対する所有株式数の割合(%)
(株)博報堂DYメディアパートナーズ
23,269,500
43.54%
(株)博報堂
4,500,000
8.42%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(株)(信託口)
1,229,500
2.30%
小手川 隆
1,083,300
2.03%
(株)東急エージェンシー
1,000,000
1.87%

野村証券(株)

(常任代理人:株式会社三井住友銀行)

432,600
0.81%
楽天証券(株)
424,200
0.79%
野村信託銀行(株) (投信口)
384,200
0.72%

日本証券金融(株)

327,000
0.61%

モルガンスタンレーアンドカンパニーエルエルシー

(常任代理人:モルガン・スタンレーMUFG証券(株))

316,728
0.59%
32,967,028
61.69%

↑※この表を編集した当サイトの管理人が会社の住所は省略しました

~~~以上、DACのウェブサイトにあるIR資料からの抜粋~~~

参考までに、「DAC株」の2014年5月14日 ~ 2014年11月14日の株価チャートを張っておきます↓

4281_2014_1114_6month.png

BNF氏は2014年9月末時点で、「DAC株」を108万3300株保有していました。

1株あたり500円程度で買ったと仮定すると、BNF氏が「DAC株」に投入した投資金額は約5億4165万円となります。

というわけで、まだBNF氏は株取引から引退せずに、今年も巨額の投資資金を株で運用している模様です。

※BNF氏について詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

▼関連記事

資産100億円トレーダーcisさん関連情報のカテゴリ

資産100億円トレーダーのcis氏がブルームバーグのインタビューに応える

ジェイコム男BNF氏、アプラスの大株主になる【2014年】

ジェイコム男BNF氏、ブロッコリーの大株主になる【2014年】

ジェイコム男BNF氏が「渋谷センター街」に自己所有のビルを建築か?

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする