楽天証券、マイサーバサービスのユーザーを募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天証券が「マイサーバ」サービスのユーザーを募集しています。以下、楽天証券のウェブサイトからの抜粋です。

快適・安定的な投資環境が実現!第9回「マイサーバ」サービス募集!

楽天証券では、一層快適で安定的な投資環境を実現する「マイサーバ」サービスを提供しております。

ご好評につき、10,000名様を対象に第9回募集を行います。ご利用期間は、2007年10月19(金)20時頃~2008年4月18日(金)です。

■「マイサーバ」サービスとは

「マイサーバ」では限定されたお客様のみがアクセス可能な専用サーバをご用意。1台のサーバを利用する人数を限定することで、快適で安定した投資環境を提供いたします。

取引回数、手数料などを考慮し、ご利用いただく方を抽選によって決定いたします。
「マイサーバ」サービスのご利用料は無料です!

■「マイサーバ」サービス概要

募集期間: 2007年10月5日(金)~2007年10月16日(火)正午
対象になるお客様: お客様の中から取引回数、手数料などを考慮し、抽選によって決定いたします。
抽選結果: 2007年10月18日(木)の21:00以降にウェブページログイン後の「ホーム」画面、
        
マーケットスピードの「ホーム」→「お客様情報」画面にてご確認ください。
ご利用者数: 10,000名
ご利用期間: 2007年10月19日(金)20時頃~2008年4月18日(金)大引け
ご利用料金: 無料

■現在ご利用中のお客様へ

現在(第6回)マイサーバサービスご利用中のお客様におかれましては、10月20日(金)大引けをもって、ご利用期間が満了いたします。ご利用を継続される場合は、再度お申込みが必要になりますので、ご注意ください。

■お申込み方法

ウェブページにログインしていただいた後、ホーム画面右下リンクからお申込みください。

マイサーバーのユーザー権を獲得できれば通常のサーバーより安定した投資環境を得ることができるわけですから、楽天証券ユーザーの方はマイサーバサービスに申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする