最低委託保証金維持率とは 【株式用語解説】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最低委託保証金維持率
  • [読み : さいてい いたくほしょうきん いじりつ]

祐作:先輩、株の信用取引における最低委託保証金維持率ってなんですか?

兜:
最低委託保証金維持率とは投資家が預けている委託保証金に対して、信用取引を行っている建て玉の割合である委託保証金維持率のうち、最低限守らなければならないラインのことだな。

このラインを下回った場合は、建て玉を決済するか、追証と呼ばれる追加の証拠金を差し入れる必要があるぞ。

例えば、最低委託保証金維持率が20%と設定されている証券会社だと、委託保証金維持率が19%台に突入すると、追証が発生する。

祐作:なるほど、
「委託保証金維持率の数値」が「最低委託保証金維持率の数値」を下回ると、追証が発生して面倒なことになるんですね。

兜:そういうことだ。だから、個人投資家が信用取引をするときは、「委託保証金維持率の数値」がすごく低くなるような巨額の建玉をたてることは、やめておいた方がいい。

ちなみに、最低委託保証金維持率は、下記のような呼び方をすることもあるから覚えておくといいさ。

▼最低委託保証金維持率の同義語

  • 最低保証金維持率
  • 最低維持率
  • 委託保証金最低維持率
  • 追証ライン

▼関連記事

信用取引とは【株式用語解説】

制度信用取引とは【株式用語解説】

一般信用取引(無期限信用取引)とは【株式用語解説】

信用取引 手数料比較表

一日定額制 「信用取引 手数料比較表」

信用取引口座開設の際に収入印紙代が無料な証券会社

逆日歩のかからない空売りをする方法

信用取引の金利比較表 (制度信用取引版)

信用取引の金利の安さランキング (一般信用取引編)

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする