ジェイコム男BNFさん曰く「株で稼ぐには精神的なプレッシャーを取り除くことが重要」 【2007.3.26の週プレより】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイコム男BNF氏のインタビュー記事が、2007年3月26日発売の週刊プレイボーイ15号に載っていました。BNF氏と競輪選手の長塚智広氏が対談をしています。週プレを購入しましたので、記事の内容を紹介します。

自転車銀メダリスト長塚智広のTHE男株

“最強の個人投資家に学べ!” 20代で総資産160億円! 最強のトレーダーを直撃

週刊プレイボーイ NO.15 138~139ページより (15号の表紙は磯山さやかさん)

▼プレイボーイの記事でBNF氏についてわかったこと

・いつもどおり楽天証券マーケットスピードを使っている。

・現在の資産は160億円

▼今回の記事でBNF氏は、株で稼ぐには精神的なプレッシャーを取り除くことがいかに重要か語っています。

~~~前略~~~

B・N・F氏:現金を見ちゃうと実感が湧いてしまうじゃないですか。1億円の実感を知ってしまうと、1億円損した時にショックがでかくなってしまうんで。そうなると、どんどん臆病になってリスクが取れなくなるでしょ?

長塚氏:わかります、それ。

B・N・F氏:だからトレードの手法云々より、そういうメンタルな部分が実はけっこう重要なんですよ。ボクが株を始めたのは学生時代ですけど、年齢的に若かったってのもあるし、損したら就職すればいいや、くらいの軽い気持ちで始めた。

これで食っていこうなんて思ったわけじゃなくて、とりあえずやってみようかな、と。だからリスクも取れたし、ただ楽しいだけだった。20代で1億円くらい稼いだ人はいっぱいいると思うけど、それは精神的に楽だってのが大きいんじゃないかな。

~~~中略~~~

長塚氏:週プレの若い読者に、株に関してのアドバイスをしてほしいんですが。

B・N・F氏:そういうの、あんまり意味ないと思うんですよ、ボクはスイングトレードがメインですけど、短期で勝っている人もいれば、長期で勝つ人もいる。どれが正解ってのはないし、要するに自分に向いているやり方を見つけないと意味がないでしょ?

長塚氏:ボクらスポーツ選手が、自分に合ったフォームを見つけないと意味がないってのと同じですか。

B・N・F氏:そう。イチローが「ボクのフォームはこうです」ってアドバイスしても役に立たないじゃないですか。あえて言うなら、先ほども触れたようにメンタルな部分ですよね。精神的に楽な状態でいかにリスクを取れるか。

30代で妻子がいて、月30万稼がなきゃ・・・なんてプレッシャーの中でやってると、そのノルマを達成するために月末に無理な売買をしたりして結局負ける。それって自分の都合じゃないですか。

市場は自分の都合では動かないですから。できるだけそういう都合を持ち込まず、フリーな状態でやるのが実はすごく大切なことだと思いますね。

今回の対談記事はかなりよかったと思います。長塚氏はデイトレードを趣味としているトレーダーなので、BNF氏からうまくトレーダーの心構えを聞きだしています。

▼BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年12月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券4000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年10月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で1万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする