ジェイコム男BNF氏が建築士事務所に訴えられる? 【2012年現在】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年に当サイトの記事で、ジェイコム男BNF氏が秋葉原にあるAKIBAカルチャーズZONEというビルを購入したとお伝えしたことがあります。

さて、今日の本題に移ります。

この「AKIBAカルチャーズZONE」を巡り、開店に関わるコンサルタントを請け負った都内の一級建築士事務所が、追加の働きに対して報酬が支払われていないとして、約2500万円の損害賠償を求めて、BNF氏を訴えているとのニュースが出てきました。

以下、ゆかしメディアが配信したニュースからの抜粋です。

BNF氏が秋葉原のビルを巡って訴訟に

5月28日09時20分

提供:ゆかしメディア

日本一有名な個人投資家BNF氏が所有する東京・秋葉原の商業ビル「AKIBAカルチャーズZONE」を巡り、開店に関わるコンサルタントを請け負った都内の一級建築士事務所が、追加の働きに対して報酬が支払われていないとして、約2500万円の損害賠償を求めて、東京地裁に訴えを起こしていたことが28日わかった。

■7月オープンが年末にずれ込み

 判明しているだけでも、株式投資で200億円以上を稼ぎだし、数々の伝説を持つ個人投資家BNF氏。現在は、東京・秋葉原の駅周辺に「チョムチョム秋葉原」(90億円)と、「AKIBAカルチャーズZONE」(170億円?)の2つの商業ビルを保有するなど、幅広く投資家とし活動している。

 訴状などによると、今回は舞台となるのは、昨年2月に取得したビル「AKIBA-」の方。同7月にオープンさせるべく、BNF氏は、仲介人を通じて一級建築士事務所に総合プロデュースなどを依頼した。業務委託費用は5000万円。しかし、3月11日の東日本大震災で5階の店舗のエアコン搬入が延期になるなど、7月のオープンが難しくなり、追加の作業が発生したが、追加の業務委託料が支払われなかったとして、一級建築士事務所が約2500万円の支払いを求め・・・

続きはこちら

今回の件でも、やはり ゆかしメディアはBNF氏と連絡が取れなかったようです。 BNF氏は2009年まではマスメディアの取材に答えていましたが、2010年から現在までマスコミの取材を拒否しています。

※BNF氏について詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする