警告メッセージとは (株式用語解説)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

警告メッセージ [読み:けいこくめっせーじ]

祐作:先輩、警告メッセージってなんですか?

兜:ふむ、株取引で警告メッセージというと、注文する株式数、あるいは価格が異常な場合、注文システムが異常値を発見して警告の通知を出してくることだな。

祐作:なるほど。

兜:証券会社勤務のトレーダーが出した売買注文が取引システムに到達するまでには、通常、証券会社と証券取引所の二重のチェックを受ける。どちらのチェック機構も、基準の水準よりも一定額以上高かったり低かったりする注文をチェックする仕組みになっているんだ。
 警告メッセージを見落としたり無視したりすることは、誤発注が発生する下地になっているよ。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする