松井証券、「返済予約注文」を導入 【株取引・日経225先物取引にて】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松井証券が 2013年9月2日から株式取引、一日信用取引日経225先物取引・オプション取引に返済予約注文を導入しました。

また、株式取引と一日信用取引で執行条件「IOC」、日経225先物・オプション取引で執行条件「FAK」を選択できるようになりました。

「返済予約注文」とは、新規注文の発注時に返済注文を予約できる注文方法です。IFD注文IFO=IFDO注文と同様に、1回の操作で新規と返済の注文をまとめて発注できるため、別々に発注する手間を軽減できます。

「返済予約注文」は、他のネット証券会社では、リバース注文やUターン注文と呼ばれることもあります。

以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~

「返済予約注文」を導入しました~執行条件「IOC」「FAK」も利用可能に~

■掲載日時 08/30 17:05

松井証券では9月2日(月)より、多くのお客様からのご要望にお応えして、株式取引、一日信用取引、先物・オプション取引で「返済予約注文」を導入しました。また、執行条件に「IOC」「FAK」を追加し、注文方法を拡充しました。

今回の対応により、リスクコントロールと利益確保が容易になり、値動きの激しい相場でもアクティブな売買が可能になります。

返済予約注文の導入について~「一日信用取引」の利便性が更に向上~(258KB)【PDF】

新規注文と返済注文をまとめて発注できる「返済予約注文」が可能に!

株式取引、一日信用取引、先物・オプション取引で「返済予約注文」が利用できます。

「返済予約注文」とは、新規注文の発注時に返済注文を予約できる注文方法です。IFD注文やIFO注文と同様に、1回の操作で新規と返済の注文をまとめて発注できるため、別々に発注する手間を軽減できます。分単位・秒単位で頻繁に売買するデイトレーダーの方に特におすすめの注文方法です。

matsui_hensai_yoyaku_20130820_001.gif

「益出し幅」「損切り幅」は新規注文の約定価格を基準に設定!

松井証券の「返済予約注文」は、返済注文を指値ではなく、新規注文の約定価格を基準に「±○円」として設定可能です。

例えば、「新規買い注文の約定価格から50円値上りしたら返済売り(益出し)」「新規買い注文の約定価格から30円値下りしたら返済売り(損切り※1)」のような注文が可能なため、ポジションを取る前に損失を限定し、着実に利益を積み重ねる投資戦略を練ることが容易になります。

※1 返済予約注文の損切り予約は、逆指値または追跡指値注文として発注されるため、相場状況により必ずしも約定しない場合や想定していた範囲から乖離した価格で約定が成立する場合があります。ご利用の際は、取引ルールをご確認ください。

▼返済予約注文のイメージ

matsui_hensai_yoyaku_20130820_002.gif

部分約定でも返済注文を発注!注文を分ける手間がかからない

一般的なIFD注文では、新規注文の全数量が約定するまで返済注文が発注されず、利益確定や損切りのチャンスを逃してしまうケースがあります。これを回避するためには注文数量を細かく分けて発注する必要がありました。

松井証券の「返済予約注文」は、新規注文が分かれて約定(部分約定)した場合でも、約定の都度、返済注文が発注されるため、一度にまとめて発注しても利益確定や損切りのタイミングを逃しません。

「一般的なIFD注文」と「松井証券の返済予約注文」の比較

matsui_hensai_yoyaku_20130820_003.gif

※新規注文が部分約定により異なる価格で約定した場合、各約定価格を基準として、設定した益出し幅・損切り幅の返済注文が発注されます。

※返済予約注文を利用するには、逆指値・返済予約注文口座の開設が必要です。

デイトレードに便利な執行条件「IOC」「FAK」に対応!

株式取引、一日信用取引で執行条件「IOC」、先物・オプション取引で執行条件「FAK」を選択できます。

「今すぐこの価格で約定させたい!約定しなければ残りはキャンセルしたい!」という注文を発注できます。

未約定の注文は自動で失効!予定外の約定を回避できる

通常の注文では、発注後に未約定の注文は気配板上に残るため、相場の急変時に慌てて訂正・取消をしようとしても間に合わずに約定してしまうことがあります。

執行条件「IOC」「FAK」を指定すれば、発注後すぐに取引が成立する数量のみ約定し、約定しなかった残数量は自動で失効するため気配板上に注文が残りません。注文数量が多い場合や値動きの激しい新興銘柄を取引する場合でも、予定外の約定リスクを回避した取引が可能です。

▼「通常の指値注文」と「IOC指値注文」の比較

matsui_hensai_yoyaku_20130820_004.gif

※先物・オプション取引の成行注文は、執行条件の選択有無に関わらず全てFAK成行注文として発注されます。

~~以上、松井証券のウェブサイトからの抜粋~~

今回、松井証券が導入する返済予約注文は呼び方は違いますが、IFD注文・IFDO注文・リバース注文・Uターン注文などと、同じ種類の注文方法になります。

ただし、一般的なIFD注文では、新規注文の全数量が約定するまで返済注文が発注されませんが、松井証券の「返済予約注文」では、新規注文が分かれて約定(部分約定)した場合でも、約定の都度、返済注文が発注されます。

松井証券としては、この部分約定に対応している点を、個人投資家にアピールしていきたいようです。

▼関連記事

ネットストック・ハイスピードが改善。評価損益を自動更新。2WAYスピード注文の機能追加

松井証券、株取引の注文に再発注機能を導入

松井証券の一日信用取引、「寄付・引け・指成」や「逆指値・追跡指値」に対応 【4月1日より】

一日信用取引と通常の信用取引の比較 【メリットとデメリットの解説】

松井証券、海外先物取引の取扱銘柄を拡充

QUICKリサーチネットを無料で利用できる証券会社

松井証券、GMOインターネット株など無期限信用取引の空売り可能銘柄を10社追加

松井証券、「株touch (Android版)」をリリース

松井証券の「一日信用取引」の解説

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2016年12月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2016年12月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年1月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は最強の個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2016年12月31日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする