株で100億円儲けた? cis氏が「笑っていいとも!」に出演

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月10日、株式トレーダーのcis氏(しす氏)が、フジテレビの「笑っていいとも!」に出演しました。cis氏は、2ちゃんねるにおいてジェイコム男BNF氏についで知名度が高い個人投資家です。

cis氏は、「ダイヤモンドZAi 2009年6月号」が発売された当時、資産が58億円でした。2ちゃんねるに書き込みをしていた個人投資家の中では、BNF氏に次いで、大きな資産を築いた個人投資家として有名です。

↓cis氏、「笑っていいとも! 」出演動画 – 2011年11月10日

いつ削除されても不思議ではないので、興味がある方は早めにクリックしてください

cis氏が出演した番組の内容について

笑っていいともの生放送中、cis氏は自分で「cis」というハンドルネームを名乗ることはありませんでした。また、cis氏の顔には、すりガラスで、ぼかしがかかっており、声にはエフェクトがかかっていました。

彼はハンドルネームを名乗りませんでしたが、彼の話の内容を聞くに、cis氏であることはほぼ間違いないでしょう。

ちなみに、cis氏は知り合いの三空(さんくう)氏と一緒に出演していました。

全部が本当であるか、証明書類はありませんが、cis氏は番組中、下記の内容を語っていました。

  1. 私は株で100億円儲けた男です
  2. 現在の年齢は33歳
  3. 一部の預金通帳のコピーを持って来ていた。預金通帳に12億円の印字あり。
  4. SBI証券の口座の画像を持参。証券口座に15億円の資産あり。
  5. 1日で儲けた最高金額は? → ジェイコム株大量誤発注事件の際、ジェイコム株をストップ安で買い、6億円儲けた。
  6. 今までで最大の損失は? → ライブドアショックのとき3日で5億円損をした。ライブドア株を大量保有していたため。
  7. 今は一日15分しか仕事(株取引?)をしていない
  8. 仕事以外の時間は麻雀などしている
  9. 現在住んでいる家は、5SLDK、280平方メートル、家賃150万円の賃貸。
  10. 一緒に住んでいる家族は、奥さんと子供。
  11. 自宅の近所に、7億円のビルを購入。買った動機は、近所にコンビニがほしく、そのビルの一階にコンビニを誘致しようと思ったこと。しかし、どこのコンビニも出店しなかった。今も1階は空きテナントになっている。cis氏曰く「失敗した」
  12. 24歳くらいから株取引で儲け始めた。
  13. 奥さんとはネットで知り合った。電車男が流行っていた時代に、メール友達になった。そこから結婚まで発展。
  14. 奥さんへの一番高いプレゼントは? → 9万円の指輪(ティファニーの婚約指輪)

cis氏は最近は一日15分しか仕事をしていないということです。今は株のトレードをほとんどせず、「株の配当金」と「不動産からの収入」で暮らしているではないかと思われます。

▼関連記事

資産50億円トレーダーcisさん関連情報

資産50億円トレーダーcis氏の座談会(第2段)の記事が配信されています

資産50億円トレーダーcis氏はマーケットスピードを使っている その2

株式トレーダーcis氏の資産が58億円に増加 【ダイヤモンドZAi2009年6月号より】

ジェイコム男BNF氏と資産50億トレーダーのcis氏が対談 【2007.8.21のZAiより】

ジェイコム男BNFさん関連情報

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年3月31日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年3月31日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。2017年3月31日まで、15000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年2月28日まで口座開設とFX取引で、最大8万円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする