GMOインターネット証券でシステム障害が発生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月28日、GMOインターネット証券でシステム障害が発生しました。28日朝から13:30ごろにかけて、「注文ができない」「ログインができない」といった事態に陥りました。ヤフーの掲示板でも話題になりました。

Yahoo!掲示板 9449(GMOインターネット)

以下、GMOインターネット証券のウェブサイトからの抜粋です。

システム障害に対するご説明

平成18年9月28日
GMOインターネット証券株式会社
代表取締役社長 高島 秀行

お客様各位

平素は弊社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日、発生したシステム障害の状況に関して取り急ぎご報告するとともに深くお詫び申し上げます。

1.今回の状況および事態経緯について

昨日9月27日の大引け後、弊社フロントシステムから委託先バックシステムに昨日のお客様の取引内容を送信する段階において、送信処理にエラーが発生し、二重にデータが送られてしまいました。
そのため、バックシステムのデータに不整合が生じ、朝のバッチ(バックシステム処理結果をフロントシステムに反映するもの)によりバックシステムからデータを受け取った結果、データベースに不具合が生じ、昨日お取引を行ったお客様の取引履歴・現金算・株式保有算(現物・信用とも)に誤ったデータが表示されました。

障害発生から事態復旧に至る経緯は以下の通りとなります。

9月27日

16:00 フロントシステムから委託先バックシステムに27日取引データを送信

9月28日

04:00 照合処理で障害が発生したため、原因の解明と復旧作業開始。
09:00 フロントシステムのデータをバックアップファイルより復旧する作業を開始。
12:40 フロントシステムが昨日の状態へ復旧。昨日、受注の注文に関して約定を反映。
13:30 システムの正常稼動を確認後、取引を再開。 

2.影響
データ復旧作業の為、通常は午前6時から開始するインターネットによるログイン及び発注を全てのお客様において午後1時30分まで停止させていただきました。

お客様には、大変ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
今後、同様の事象が生じないよう、より高い安全性・信頼性を目指し、システムの構築・運用を行ってまいります。
詳細な改善策に関しましては改めてご報告させていただきます。

お客様におかれましては、引き続き弊社をご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

私が把握する限りでは、GMOインターネット証券が開業してから大規模障害を起こしたのは、今回が初めてです。

どこの証券会社でもシステムトラブルは起こる可能性があります。証券口座を一つしか持っていない方は、複数の証券口座を持つようにした方がよいでしょう。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする