格付けとは (株式用語解説)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格付け [読み:かくづけ] [英語名:Rating(レーティング)]

祐作:先輩、格付けってなんですか?

兜:ふむ、格付というと、国内外の格付機関が、企業や国の発行する債券について、デフォルト(債務不履行)に陥る可能性がどれだけあるかをランク付けしたものだな。

祐作:ランク付けですか。

兜:だいだいアルファベットでランクを表すんだけど、「元本がきちんと償還され、利払いもきちんとなされる」と判断された債券はAAA(トリプルA)とか格付けされるんだ。

祐作:他にはどんなランクがあるんですか?

兜:例えば、格付投資情報センターの格付けだと下記のようになっているぞ。

「長期債格付け符号と定義」※格付投資情報センター(R&I)格付け定義より
AAA 信用力は最も高く、多くの優れた要素がある。
AA 信用力は極めて高く、優れた要素がある。
A 信用力は高く、部分的に優れた要素がある。
BBB 信用力は十分であるが、将来環境が大きく変化する場合、注意すべき要素がある。
BB 信用力は当面問題ないが、将来環境が変化する場合、十分注意すべき要素がある。
B 信用力に問題があり、絶えず注意すべき要素がある。
CCC 債務不履行に陥っているか、またはその懸念が強い。債務不履行に陥った債権は回収が十分には見込めない可能性がある。
CC 債務不履行に陥っているか、またはその懸念が極めて強い。債務不履行に陥った債権は回収がある程度しか見込めない。
C 債務不履行に陥っており、債権の回収もほとんど見込めない。

プラス(+)、マイナス(-)表示
 AA格からCCC格については、上位格に近いものにプラス、下位格に近いものにマイナス表示をすることがあります。なお、CC格では、契約の内容や回収の可能性などを反映し、長期個別債務格付けを発行体格付けと異なる符号にする場合、プラス、マイナスを付けることがあります。
注)優先株などハイブリッド証券についても上記の定義を使用します。

祐作:なるほど、他の格付け期間だとどうですか?

兜:世界的に有名な格付け機関ムーディーズの場合には、AAA(最高ランク)から始まり、Aa1、Aa2、Aa3、A1・・・、B1、B2、B3、Caa、Ca、C(最低ランク)と19段階に分かれているな。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする