内藤証券、リアルタイムトレードツール「N-STAGE」の無料使用条件を引き下げ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内藤証券には「N-STAGE」というパソコン向け株トレーディングツールがあります。

内藤証券が6月2日から「N-STAGE」の無料利用条件を引き下げすると発表しました。今までは前月の日本株の取引手数料が3,000円以上だった場合「N-STAGE」の利用料が無料となっていました。6月からは「N-STAGE」の無料利用条件が「前月の日本株の取引手数料が2,000円以上」に下がります。

以下、内藤証券のウェブサイトからの抜粋です。

N-STAGE 無料使用条件の引き下げのお知らせ

平成20年6月2日(月)より高機能トレードツール「N-STAGE」の無料利用条件を月間手数料3,000円以上から、2,000円以上へ引下げを行いました。

引下げにより、月間のお支払い国内手数料が2,000円(税抜)以上のお客様は、無料でN-STAGEをご利用いただけます。

お申込方法はトレード画面の「投資情報>有料情報」よりお申込いただけます。

N-STAGE 無料使用条件の引き下げ





















無料利用条件 無料利用期間
新条件

(2008/6/2~)
前月の日本株手数料

2,000円以上
お申込後1ヶ月間
旧条件 前月の日本株手数料

3,000円以上
お申込後1ヶ月間

※日本株の手数料2,000円は、約定日ベースの税抜き手数料で計算します。

※条件を満たした場合、「有料情報」申込ページに「無料申込可」のボタンが表示されます。

※「無料申込可」ボタンをクリックされた場合にのみご利用料金無料となります。通常に申込みをされた場合は無料となりませんのでご注意ください。

~~~以上、内藤証券のウェブサイトからの抜粋~~~

N-STAGEは、ニュース機能が充実しています。下記のニュースを読むことができます。

なお、会社四季報のデータを読むこともできます。

▼関連記事

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする