インサイダー取引とは (株式用語解説)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インサイダー取引 [読み: いんさいだーとりひき] [英語名:Insider trading]

祐作:先輩、インサイダー取引ってなんですか?

兜:ふむ、インサイダー取引とは「相場に影響を与えるような、公開されていない内部情報を入手した立場にある人間が株式取引を行うこと」だな。Insiderという英語は、「内部の人」という意味だ。

祐作:インサイダー取引を行うとどうなりますか?

兜:証券取引法第166条にもとづき処罰されるぞ。この法律によると「上場会社等の業務等に関する重要事実を知った場合は、その重要事実が公表された後でなければ、当該上場会社等の特定有価証券等の売買その他の有償の譲渡または譲受をしてはならない」んだ。会社関係以外の人でも内部情報によって取引を行った場合には処罰される。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする