任天堂の株価が強い 「ニンテンドーDSライト」増産の報道を受け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月8日、任天堂の株価が前日比+490円(+2.65%)と上昇し終値は18,960円となりました。7日の夜に、ニンテンドーDS Lite増産のニュースが出たからです。以下、日経新聞のウェブサイトからの抜粋です。

任天堂、「DSライト」の生産増強・国内外で攻勢へ
任天堂は携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の上位機種「ニンテンドーDS Lite(ライト)」の月産能力を最大220万台に増強した。国内で需要が急増していることに加え、今月から欧米でも販売を始めることに備える。

DSが売れているので、そのソフトもかなり売れてるんですよね。携帯ゲーム機市場ではソニーのPSPに勝ってます。
『New スーパーマリオブラザーズ』の販売本数も100万本を突破しましたし、本業の方は好調のようです。
任天堂の株価がドル安と市場全体の下落に打ち勝てるか見物です。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする