楽天証券のMSとは (株式用語解説)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 52

MS [読み:えむえす]
祐作:先輩、MSってなんですか?
兜:ふむ、MSというと、楽天証券のマーケットスピードの通称だな。
祐作:はあ。マーケットスピードってなんですか?
兜:マーケットスピード(Market Speed)とは、楽天証券の口座を持つユーザーが使える個人投資家向けオンライントレーディングソフトだ。マーケットスピードを略してMSというわけだな。
祐作:なるほど。では、MSにはどんな特徴がありますか?
兜:MSは完全リアルタイムの株価自動更新機能を備えているので、刻々と変動する株価や気配値をいち早く入手できる。それとロイターや株式新聞の最新情報がどんどん配信されてくるのがいいね。会社四季報速報が読めるのもいい。あと、「新高値一覧」や「全市場の株価上昇ランキング」を見ることができるな。
祐作:いろんな機能がありますね。
兜:色々な機能があるわりに動作が軽いのがMSのいいところだな。ちなみに、MSは国内最強の個人投資家ジェイコム20億男BNF氏のメイントレーディングソフトだ。
あと、MSはマケスピと呼ぶこともあるから覚えておくといいさ(マーケットスピードを略してマケスピ)。
●楽天証券の口座開設費・口座維持費は無料。
●「楽天証券のマーケットスピード」は新規に口座を開設後3ケ月間お試し(無料)で使える。また3ケ月に1回約定すればマーケットスピードは無料で継続できる。
●以下、楽天証券ウェブサイトより抜粋

▼無料使用条件
1.新規に利用申請した際の当初の3カ月
2.日本株式(信用取引、上場投信などを含む)、米国株式、先物・オプション取引、カバードワラントのいずれかの取引において、過去3カ月で1回以上の約定実績(信用取引の現引、現渡による取引や、新規公開株式などの買付けを除く)
3.先物建玉残高1枚以上
4.オプション建玉残高3枚以上
5.先物・オプション証拠金残高30万円以上
 または
6. 資産残高500万円以上(前営業日の資産残高)
  ※条件判定基準にご注意ください。
上記の1~6のいずれか一つを満たすことが条件

■関連記事
ジェイコム20億男「BNF氏」は楽天証券マーケットスピードを使っている

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする