ジェイコム20億円男BNF氏がテレビ東京「給与明細」に出演しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ガイアの夜明け」 激動!株式市場に出演した国内最強の個人投資家BNF氏が、5月8日のテレビ東京「給与明細」出演しました。以下、給与明細のウェブサイトからの抜粋です。

2006年5月7日
B・N・Fくん28才。
16分で20億円稼ぐ男
今や空前の株ブームと言われる中、
昨年、とんでもない人物が現れました!
なんと数分で20億円も稼いだ男…
しかも、その男性は28歳でなんと無職。
稼いでいることを抜かせば彼はニート同然なんです!
給与明細では、この人物の取材に成功しました!
一体、どんな人物で、
月にどれくらい稼ぎだすのでしょうか?
給与明細 史上初の信じられない
金額が出てくるかもしれません!
一緒に覗いてみましょうか?

私はこの番組を見逃したので、2ちゃんねるの株式掲示板から番組の動画ファイルをダウンロードして観ました。
アイドル浦えりかがBNF氏にインタビューする形式で番組は作られていました。以下、浦えりかとBNF氏の質疑応答をまとめてみました。
Qどうやってジェイコム株で儲けたか?
BNF氏:新規上場銘柄を見ていたとき、100万円くらいの値がつくと思っていたジェイコム株が57万円だったので、安いと思って買った。
Q両親にはジェイコム株で20億円儲かったことは言ったのか?
BNF氏:特にいわなかった
Q現在の資産は?
BNF氏:130億円くらい
Q130億持っている実感はあるんですよね?
BNF氏:実感を持たないように1000万円以上の現金を見ないようにしている
Q株を始めた経緯は?
BNF氏:6年前に株関係のテレビを見たこと。ネット証券が普及したこと。
Q最初の資本金は?
BNF氏:160万円
Q特別な錬金術は?
BNF氏:日経平均の上げと連動して儲かった。特別に自分がうまいとは思わない。地合がよかった。
Q今、彼女はいるんですか?
BNF氏:彼女はいない
Q今まで彼女がいたことは
BNF氏:ノーコメント
Qキャバクラとかに行こうと思わないですか?
BNF氏:キャバクラはいったこともないし、行こうとも思わない。精神的に大変な思いをして稼いだので、大きく金を使いたくない。
Q異性に対しての興味は?
BNF氏:それは普通ですけど
Q好きな子がいたら付きあいたいとは思いますよね?
BNF氏:はい
Qあたしありですか? 浦えりかより
BNF氏:はい
Q株取引は人にすすめられますか?
BNF氏:必ずリスクはあるし、人生的にくるう部分もある。自分はすすめないですけど、やりたい人はとめるあれもない
■BNF氏語録
自分は株オタクだ。
他の人は「1億いったら十分だ。仕事しよう」という人もいるかもしれないが、自分は趣味もないし、やることもないから。う~ん。
■備考
BNF氏は相変わらず楽天証券を使っている。
BNF氏のパソコンは、eMachinesのJ3022(Celeron D 350)×3台
BNF氏のモニタは、シャープ制液晶ディスプレイ×6台
取材当日8:50 登録銘柄の気配値をチェック
取材当日80億円を運用し、1億1千万円の損
2005年の収益は90億円
2006年3月の収益は11億9956万7503円

※BNFさんについて詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする