エイベックスに対する倖田來未の貢献度

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エイベックスに所属する歌手「倖田來未」のベスト盤CD「BEST~second session~」の売れ行きが好調なようです。

倖田、エロかっこよく“ブス”を歌う!恋愛応援ソング「恋のつぼみ
倖田が今月8日に発売した第2弾ベスト盤「BEST~second session~」が100万枚を売り上げたことが15日、分かった。同盤は20日付オリコンチャートで初登場1位になり、この日までに170万枚を出荷するなど絶好調だった。

昨年の倖田來未のCDセールスは100億円に達しています。四季報予想によると、エイベックス・グループ・ホールディングスの2006年3月期の予想売上は871億円ですから、倖田來未のavexに対する貢献度は相当なものです。
ちなみに、エイベックスの2006年3月期の予想純利益は41億円です。
2005年3月期の売上は754億円で、純利益は8.3億円でした。
エイベックスの1年チャートを眺めていると、こういった世の中の流行は見逃してはいけないなあと思いますねえ。

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする