楽天証券・SBI証券・松井証券がCSI300セクター別指数に連動する中国ETF4銘柄を追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天証券SBI証券松井証券が、4月23日からドイツ銀行グループ提供の中国ETF 4銘柄の取り扱いを開始します。

新たに取扱を開始するETFは、中国を代表するCSI300指数(※)のセクター別指数等に連動するETFです。

※ CSI300指数とは?

CSI300指数は、上海証券取引所(中国語名称「上海証券交易所」)および深セン証券取引所(中国語名称「深セン証券交易所」)に上場されている全A株のうち、時価総額および流動性の高い300銘柄で構成されており、中国の株価を代表する指数です。

指数の算出方法は、浮動株比率を調整した時価総額加重平均方式です。基準時を2004年12月31日とし、その日の時価総額を1,000として、その後の時価総額を指数化したものです。

以上、日興アセットマネジメント株式会社のウェブサイトより抜粋

今回3社が取り扱いを開始するETFは、下記の四つです。信託報酬はいずれも1年あたり0.50%となっています。

  1. ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株金融インデックスETF
  2. ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株資本財インデックスETF
  3. ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株エネルギー・インデックスETF
  4. ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株公共事業インデックスETF

以下、楽天証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

中国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ

このたび、楽天証券は、2010年4月23日(金)の国内約定分より、ドイツ銀行グループが提供する中国ETF 4銘柄の取扱いを開始いたします。

弊社では、お客様の多様な投資ニーズに対応すべく、海外ETFを中心に商品の拡充を図ってまいりました。このたび、上海万博の開催に合わせ、中国の株価を代表する指数である「CSI300※1」のセクター(業種)別指数への連動を目指すETFである、「ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株銀行インデックスETF」他、4銘柄の取扱いを開始いたします。

また、このたびの取扱銘柄の追加により、弊社の海外ETFの取扱い銘柄数は、合計119銘柄(米国ETF 72銘柄、中国ETF 47銘柄)となり、引き続き、ネット証券№1の取扱数となります。(2010年4月22日時点)

取扱開始日

4月23日(金)国内約定分より取扱開始予定
(注文受付は4月22日(木)20時から開始予定)

コード 分類 銘柄名
銘柄名(英字)
信託報酬
02844 香港・その他 ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株金融インデックスETF 0.50%
db x-trackers CSI300 Financials Index ETF
03005 香港・その他 ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株資本財インデックスETF 0.50%
db x-trackers CSI300 Industrials Index ETF
03017 香港・その他 ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株エネルギー・インデックスETF 0.50%
db x-trackers CSI300 Energy Index ETF
03052 香港・その他 ディービー・エックス・トラッカーズ-CSI300中国A株公共事業インデックスETF 0.50%
db x-trackers CSI300 Utilities Index ETF

~~~以上、楽天証券
のウェブサイトからの抜粋~~~

~~~以下、SBI証券のウェブサイトからの抜粋~~~

「上海万博」直前!国内初となる中国セクター別ETFを含む12銘柄追加!

2008年の北京オリンピックに続き、2010年5月から開始を予定されている「上海万博」といったイベントの開催で注目される中国のセクター別ETFを含め、「db x-trackers」が提供する中国ETFを、2010/4/15(木)からの8銘柄のお取扱い開始に続き、2010/4/23(金)より4銘柄のお取扱いを開始いたします。

「db x-trackers」では、「db x-trackers」のみが提供をするベトナムの指数に連動した中国ETFをはじめ、ブラジル、ロシア、インド、中国、台湾などの指数に連動した中国ETF23銘柄の取扱いとなります。

これにより海外ETFの取扱い数は119銘柄(米国72銘柄、中国47銘柄)となり、ネット証券会社でNo.1の取扱い数となります。
今後も中国株式のサービスを拡充して参りますので、SBI証券にどうぞご期待ください!

▼中国ETF 4銘柄追加(4/23~)

コード

名称

連動指数

市場

管理報酬等(年)

02844

db x トラッカーズ CSI300中国A株金融インデックスETF

CSI300指数を構成する10 セクターのひとつである、CSI300 金融セクターを構成するA 株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03005

db x トラッカーズ CSI300中国A株資本財インデックスETF

CSI300指数を構成する10 セクターのひとつである、CSI302資本財セクターを構成するA 株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03017

db x トラッカーズ CSI300中国A株エネルギー インデックスETF

CSI300指数を構成する10 セクターのひとつである、CSI301 エネルギーセクターを構成するA 株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03052

db x トラッカーズ CSI300中国A株公共事業インデックスETF

CSI300指数を構成する10 セクターのひとつである、CSI301 公共事業セクターを構成するA 株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

▼中国ETF 8銘柄追加(4/15~)

コード

名称

連動指数

市場

管理報酬等(年)

02816

db x トラッカーズ CSI300中国A株不動産インデックスETF

CSI300指数を構成する25産業グループのひとつであるCSI300不動産産業グループを構成するA株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03025

db x トラッカーズ CSI300中国A株一般消費財インデックスETF

CSI300指数を構成する10セクターのひとつであるCSI300一般消費財セクターを構成するA株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03043

db x トラッカーズ MSCIパシフィック(除く日本)インデックス ETF

MSCIパシフィック(除く日本)トータル リターン ネット指数の運用成績に連動する。

メインボード

0.45%

03049

db x トラッカーズ CSI300中国A株インデックスETFクラス2D

上海または深セン証券取引所で取引されるA株のパフォーマンスを測定する浮動株時価総額加重平均型指数であるCSI300指数の運用成績に連動する。

メインボード

0.50%

03057

db x トラッカーズ CSI300中国A株医薬品インデックスETF

CSI300指数を構成する10セクターのひとつであるCSI300医薬品セクターを構成するA株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03061

db x トラッカーズ CSI300中国A株銀行インデックスETF

CSI300指数を構成する産業グループのひとつであるCSI300銀行産業グループを構成するA株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03062

db x トラッカーズ CSI300中国A株素材インデックスETF

CSI300指数を構成する10セクターのひとつであるCSI300素材セクターを構成するA株の運用成果に連動する。

メインボード

0.50%

03063

db x トラッカーズ CSI300中国A株運輸物流インデックスETF

CSI300指数を構成する25産業グループのひとつであるCSI300運輸物流産業グループを構成するA株の運用成績に連動する。

メインボード

0.50%

▼「db x-trackers」の概要

db x トラッカーズはドイツ銀行グループが提供する資産規模世界第3位(注)のETFブランドです。すでにヨーロッパを中心として世界の各取引所に幅広い資産クラスを対象とする120以上のETFを上場しており、2009年には「ストラクチャード・プロダクト・マガジン」誌から、ベストETFプロバイダーに選ばれました。

新興国やグローバルな指数に連動するETFでは一般的に指数とETFの価値のずれ(運用エラー)が生じやすいのが特徴ですが、db x トラッカーズは運用エラーを最小限に抑えた商品を提供しています。

ヨーロッパの機関投資家の厳しい基準に選ばれた実績をもって、日本の投資家の皆様に今後さらに革新的な商品をご紹介していく予定です。

~~~以上、SBI証券のウェブサイトからの抜粋~~~

~~~以下、松井証券のウェブサイトからの抜粋~~~

【ネット中国株】取扱銘柄を追加します~CSI300セクター別指数に連動するETF4銘柄~

2010年4月22日

松井証券は4月23日(金)より、ネット中国株で取扱うETFについて銘柄を拡充します。

新たに取扱を開始するETFは、中国を代表する指数CSI300(※)のセクター別指数に連動するETFです。

※上海証券取引所および深セン証券取引所に上場されている全A株のうち、時価総額および流動性の高い300銘柄で構成する指数

銘柄
コード
日本語名称 英語名称 対象指数 取引単位

2844

db x-トラッカーズ CSI300中国A株金融インデックスETF

db x-trackers CSI300 Financials Index ETF

CSI 300金融指数

200

3005

db x-トラッカーズ CSI300中国A株資本財インデックスETF

db x-trackers CSI300 Industrials Index ETF

CSI 300資本財指数

350

3017

db x-トラッカーズ CSI300中国A株エネルギー・インデックスETF

db x-trackers CSI300 Energy Index ETF

CSI 300エネルギー指数

250

3052

db x-トラッカーズ CSI300中国A株公共事業インデックスETF

db x-trackers CSI300 Utilities Index ETF

CSI 300公共事業指数

450

~~~以上、松井証券のウェブサイトからの抜粋~~~

2010年2月に当サイトで「楽天証券、中国のセクター別指数への連動を目指すETFを追加」という記事を配信しました。このときの記事でお伝えしたETFも、中国株のセクター別指数に連動するETFでした。「iシェアーズ」ブランドのETFで、信託報酬が0.99%となっています。

今日、当サイトで配信した記事で紹介したETFは、「db-x」ブランドで信託報酬は0.50%です。

中国株のセクター指数に連動するETFに興味がある方は、「iシェアーズ」ブランドのETFだけでなく、今回発表された「db-x」ブランドのETFもチェックしておいた方がいいでしょう。

▼関連記事

ETFとは (株式用語解説)

楽天証券、中国のセクター別指数への連動を目指すETFを追加

SBI証券、香港証券取引所に上場するETF16銘柄を新たに追加

楽天証券、「中国株アナリストレポート」を無料公開

楽天証券、インド株ETFの取り扱い開始

MSCIコクサイ、MSCIエマージングに連動するETFが東証に上場

上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI) (1680)のメリット

上場インデックスファンド海外新興国株式(MSCI-エマージング)(1681)のメリット

丸三証券、ETF上場銘柄一覧の掲載を開始

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする