SBI証券、「かんたん口座開設」サービス開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月16日、SBI証券が「かんたん口座開設」サービスを開始したと発表しました。

口座開設申込時に入力する個人情報が、今までより少なくても済むサービスです。

以下、SBI証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社SBI証券

「かんたん口座開設」サービス開始のお知らせ

平成22年4月16日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:井土太良)は、2010年4月16日(予定)より、「かんたん口座開設」サービスを開始することとなりましたのでお知らせいたします。

このたびの「かんたん口座開設」サービスは、従来、口座開設時にご入力いただいていた各種項目を大幅に削減するものです。これにより、申し込み時に多くの情報の入力が必要な証券口座の開設において、簡便にお申し込みいただくことが可能になります。

当社はこれまでも口座開設時のお申し込み方法として、ナビゲーターが音声や画像で説明し、わかりやすくお申し込みいただける「ガイドつきお申し込み」や、口座開設までの期間を短縮できる、お客様ご自身で口座開設申込用紙を印刷してお申し込みする方法、また支店では即日で口座開設が可能な「即時口座開設・即日取引」サービスを提供するなど、お客様のニーズにあった様々なお申し込み方法をご用意してまいりました。

このたびの「かんたん口座開設」のサービス開始により、申し込み時の手続きを簡便に行いたいというお客様のニーズにお答えすることが可能になります。

当社は今後も、「顧客中心主義」の経営理念のもと、個人投資家の皆様へ最適な投資環境を提供できるようサービスの拡充に努めてまいる所存です。

「かんたん口座開設」サービスの概要

申込チャネル WEBのみ
申込時に必要な主な項目
  • ご本人様お名前
  • ご連絡先
  • ご本人様のご職業・お勤め先(経営会社)についてのご確認
  • 特定口座について・ご希望の取引ユーザーネーム
申込時に入力が省略される主な項目
(初期設定時に入力が必要な項目)
  • 国籍
  • ご本人様のご職業
  • お勤め先(経営会社)について
  • ご世帯主について
  • インサイダー登録について
  • 振込先金融機関口座
  • 投資に関するご質問

※「かんたん口座開設」で口座開設されたお客様は、初回ログイン時に初期設定が必要となります。

~~~以上、SBI証券のウェブサイトからの抜粋~~~

こういう試みもいいのですが、できれば「口座開設申込時に必要な本人確認書類の郵送」を廃止して、本人確認書類はEメールに写真を添付でOKにしてもらいたいですね。

書類への記入や本人確認書類の郵送が不要になり、FXの口座開設みたいにインターネットだけで口座の開設が可能になれば、個人投資家にとっては負担が減ります。

▼関連記事

岩井証券、ネット手続きだけで開設が可能な「スピード口座開設」のサービスを開始

トレイダーズ証券、インターネット完結型の口座開設申込を受付開始

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする