ガイアの夜明け出演、ジェイコム20億男の正体は、2ちゃんねるの有名人BNF氏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年2月28日、テレビ東京で「ガイアの夜明け」 激動!株式市場が放映されました。

ジェイコム株で20億円儲けた当時27歳の個人投資家も出演していました。しかも、顔を出して。

彼は本名は出していませんでしたが、ネット上で使用しているハンドルネームは明かしました。B・N・F(ビーネヌエフ)と名乗っています。

B・N・F氏について調べてみると、2ちゃんねるの株式掲示板で有名人であることが判りました。株式投資スレでは、「先生」や「名人」と呼ばれています。

 ・B・N・F氏の2ちゃんねるへの書き込み(過去ログ)についてはこちら→「デイ・スイング超短期売買技法研究会」の”B・N・F”氏のレス

B・N・F氏が書き込みをするときは、「B・N・F」とアルファベットの間に点が入力されています。他人がB・N・F氏を呼ぶときは、「BNFさん」と呼ばれることが多いようです。ただ、現在、B・N・F氏が2ちゃんねるに書き込みをすることはありません。

▼以下、「ガイアの夜明け」で放映されたBNF氏に関する内容のまとめです

楽天証券を使って注文を出している。

・楽天証券のマーケットスピードを使っている。

・マーケットスピードの操作は恐ろしく早い。

・マウスとキーボードは、それぞれ3個ずつ。

・取材当時(おそらく2006年1月)の資産は120億円

・取材当日8時20分起き

・取材当日の昼飯は日清カレーヌードル一個。満腹になると株取引の勘が鈍るとのこと。

・木製の机の上に、パソコン3台と液晶ディスプレイ6台(下段黒3台、上段白3台)

▼ディスプレイに表示している情報

・下段左 : マーケットスピードの売買代金ランキングや出来高ランキングを映している

・下段中央 : 手がける頻度が高い銘柄をマーケットスピードのマイページに登録して映している

・下段右 : マーケットスピードの日経平均、ジャスダック平均の画面を映している

・上段左 : トレーダーズウェブと思われる。が、テレビの映像からははっきりしない。

・上段中央 : 日経平均のチャートを映しているが、どこの証券会社のものか不明。

・上段右 : 米国CME先物 【CME Globex】の画面を映している

▼備考

・机の上に電波時計あり

・パソコンはeMachines J3020

・液晶は6台ともシャープTFT液晶17インチ。上段の3台はパソコンの上に置いている。

▼B・N・F氏へのQ&A

Q株式市場とは
A今はほとんど中毒みたいなもの

Q趣味は
Aない

Q彼女は
Aいない

Q巨万の富を手に入れた感慨は
A実感を持たないようにしている。実感が湧くと、取引自体が臆病になってしまう。

Q夢は
A損しないこと

・その他
ただのニートだと思う。株の売買をしているだけ。それ以外のものは別にない。大損するまではやめられないのかな。

(2006年4月2日追記:BNF氏の誕生日は1978年3月なので現在28歳になっています)

▼BNFさん関連記事

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年8月31日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で10万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする