バンガードの米国上場ETF「VSS」が日本でも購入可能に、VSSは世界の小型株が投資対象

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月20日から、楽天証券で「バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF」というETFの売買ができるようになりました。

「バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF」は、米国を除く世界全体の小型株に幅広く分散投資を行なうことを目的としたETFです。

「バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF」のティッカーは「VSS」です。

「ティッカー」とは日本でいうところの「銘柄コード」のことです。上場している銘柄を特定するための識別コードですね。

(例えば、ソフトバンクなら銘柄コードは9984。GoogleならティッカーはGOOGです)

以下、モーニングスターのウェブサイトからの抜粋です。

バンガードの米国上場ETF2本が新たに購入可能に、世界の小型株と米国債券が投資対象

 インデックスファンド運用最大手のバンガード・グループは19日、米国上場ETF(上場投資信託)の「バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF(VSS)」と「バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)」の金融庁への届け出を18日付で完了したと発表した。近日中にSBI証券、マネックス証券、楽天証券などの国内証券で購入可能になるという。

 VSSは米国を除く先進国と新興国市場の時価総額の小さい銘柄に分散投資するETFで、47カ国の約3300銘柄が対象となる。国別投資比率の上位では英国が15.5%、日本が13%、カナダが12.6%となっている。バンガードによると、金融庁に届け出が出されて国内証券で購入可能になった海外上場ETFの中で、先進国と新興国の小型株に投資可能なETFはVSSが初めてとなる。

というわけで、アメリカを除く世界の小型株に投資したいという個人投資家は、VSSを買えばいいということになります。

以下、楽天証券のウェブサイトからの抜粋です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バンガード債券型ETF(BND)およびオールワールド(除く米国)・スモールキャップETF(VSS)銘柄の取扱い開始のお知らせ

「バンガード・トータル・ボンド・マーケットETF」は、米国の投資適格債券市場全体に幅広く投資することを目的としたETFで、構成銘柄数は3,192銘柄です(2009年9月30日現在)。

バークレイズ・キャピタル米国総合インデックスの値動きへの連動を目指すことで、株式ポートフォリオに加え、さらなる分散投資を図りたい方や、毎月安定した分配金を受け取りたい方、低コストの債券ETFを探している方などに適したETFです。

「バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF」は、米国を除く世界全体の小型株に幅広く分散投資を行なうことを目的としたETFで、構成銘柄数は、2,324銘柄です(2009年9月30日現在)。

当ETFは、FTSE・グローバル・スモールキャップ(除く米国)・インデックスの値動きへの連動を目指すことで、新興国を含む世界の小型株に幅広く投資したい方や、大型中型株のポートフォリオに対し、さらなる分散投資を考えている方などに適したETFです。

当社の取扱うバンガード・グループのETFは、当社の売買代金ランキング上位銘柄の「バンガード・トータル・ワールド・ストック・ETF(VT)」、「バンガード・トータル・ストック・マーケット・ETF(VTI)」、「バンガード・スモールキャップ・ETF(VB)」、「バンガード・エマージング・マーケット・ETF(VWO)」、「バンガード・ヨーロピアン・ETF(VGK)」、「バンガード・パシフィック・ETF(VPL)」を含め、計8本となります。

また、今回の追加により、当社で取り扱う海外ETF は、合計91銘柄(NYSE、NASDAQの米国各市場に上場するETF が72銘柄、香港市場に上場するETFが19銘柄)となります。

取扱開始日

11月20日(金)国内約定分より、以下の2銘柄を取扱開始予定
(注文受付は11月19日(木)15時から開始予定)

新規取扱追加銘柄

































銘柄名 ティッカー 主要取引所 信託報酬
銘柄名(英字)

Vanguard Total Bond Market ETF

バンガード・トータル・ボンド・マーケット・イーティーエフ

BND ニューヨーク アーカ 0.14%
バークレイズ・キャピタル米国総合インデックスの値動きへの連動を目指すETF

Vanguard FTSE All-World ex-US Small-Cap ETF

バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF

VSS ニューヨーク アーカ 0.38%
FTSE・グローバル・スモールキャップ(除く米国)・インデックスの値動きへの連動を目指すETF

~~~以上、楽天証券のウェブサイトからの抜粋~~~

▼関連記事

NYダウ連動ETFが東証に上場

楽天証券とSBI証券、約47カ国に投資できる海外ETF「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)の取扱い開始

WTI原油価格に連動するETFが上場

楽天証券、ETFS社の貴金属ETF5銘柄取扱開始

楽天証券、インド株ETFの取り扱い開始

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする