BNF氏の記事が「日本を支配する大株主の素顔」という雑誌に載っています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイコム男BNF氏の関連記事が10月10日発売の 別冊宝島1660 日本を支配する「大株主」の素顔 という雑誌に掲載されています。

日本を支配する「大株主」の素顔

定価:
980円(本体933円)
雑誌:
66085-88
判型:
B5判
ページ数:
125P
ISBN:
978-4-7966-7413-3
発売日:
2009年10月10日

ただし、BNF氏に直接取材した記事ではありません。また、BNF氏関連の記事は1ページしかなく、内容は過去に他のメディアで報道されたものの焼き直しにすぎません。

今年、BNF氏がオリックス社の大株主になったので、とりあえず取り上げてみたという感じの記事です。

ですから、BNF氏の記事を読むためだけに、この雑誌を購入する必要はないでしょう。

以下、日本を支配する「大株主」の素顔からの一部抜粋です。

▼日本を支配する「大株主」の素顔 40ページ

突如オリックス大株主9位に登場したあの「ジェイコム男」B.N.F (プロ投資家)

  ~~~前略~~~

最近は秋葉原のビルを90億円で一棟買いして話題になったかと思うと、オリックスの株式を突如40億円分も購入。個人筆頭株主に躍り出ていたことが分かった。

  ~~~中略~~~

オリックス株については、タイミング的にかなり安い値段で買いつけたのではないかと推測されており、またぞろアンチB・N・Fたちをカリカリさせている。

▼オリックス大株主リスト

順位 大株主 保有率(%)

1

日本トラスティサービス信託銀行 21.6
2 日本マスタートラスト信託銀行 8.4
3 オーディ05オムニバスチャイナトリーティ 1.7
4 みずほコーポレート銀行 1.6
5 日本生命 1.5
6 資産管理サービス信託銀行 1.4
7 ザ・チェースマンハッタンバンクNAロンドンSLOA 1.2
8 B.N.F (有報では実名) 1.2
9 モルガンスタンレー&カンパニーインターナショナルLC 1.1

ただ、日本人の大株主を紹介するという企画自体はおもしろいので、BNF氏だけでなく雑誌の企画内容にも興味があるという方は、書店まで足を運んでみてもいいかもしれません。

※BNF氏について詳しく知りたい方は、下記のリンク先をクリックして下さい。関連記事を多数収録しています↓

ジェイコム20億男BNFさん関連記事

ジェイコム男BNFさん動画特集

記事下

▼当サイト管理人 ネット証券マニア兜達也がおすすめする証券会社

私は以下の証券会社やFX会社の口座を全て開設しています。どこの会社も口座開設費や口座維持費は無料ですし、証券会社にはそれぞれ特徴があるので、用途によって使いわけるのがいいでしょう。

  • ライブスター証券・・・株取引の手数料が非常に安い証券会社です。業界最安値水準です。2017年9月30日まで、口座開設から二ヶ月間(40営業日)、全ての手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。
     また、2017年9月30日まで、口座開設で現金2000円プレゼントキャンペーンも実施しています。

  • DMM FX・・・有名なDMMのグループ会社で、FX取引サービスを提供しています。現在、Amazonギフト券15000円分がもらえるキャンペーンを実施中。詳細はこちら

  • マネックス証券・・・IPOが単純明快な公平抽選ですから、新規公開株申し込み口座として活用すべきです。

  • 楽天証券・・・オンライン証券業界で株式売買代金が2位の会社です。マーケットスピードの情報収集能力がすばらしい。楽天証券は有名な個人投資家「ジェイコム20億男BNF氏」のメイン証券会社です。
     2017年9月30日まで口座開設とFX取引で、楽天ポイントが最大で8万円分もらえるキャンペーンを実施しています。詳細はこちら

  • SBI証券・・・オンライン証券業界で国内株式の個人売買代金シェアナンバー1の会社です。個人投資家の累計口座開設数も業界首位です。

  • SMBC日興証券・・・信用取引の手数料が常に無料です。

 

※上記の証券会社6社は、資料請求・口座開設費・口座維持費が無料です。

※情報の内容に関しては正確性を期していますが、情報が古くなっている場合がありますので、各証券会社のウェブサイトで確認をお願いいたします。掲載している情報に誤りがあった場合、ご指摘いただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする